2018年11月25日 (当日の馬場情報)

5回東京8日目

5

サラ3歳以上

[指定],500万下,定量

(ダート・左)

晴・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.21.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

16 ラレータ 牡4 57 Cデムー 1.25.6
    ****
* * 36.3 5 7.1 474 +4
2 *

4

8 ゴールドクロス 牡3 56 丸山 1.25.7 3/4
    ****
* * 36.9 6 9.9 478 0 小西
3 *

3

6 オールデン 牡4 57 モレイラ 1.25.7 ハナ
    ****
* * 36.9 1 3.4 454 -2 小西
4 *

6

11 グッドヒューマー 牡4 57 石川裕 1.25.9 1
    ****
* * 36.2 8 26.1 490 +10 高橋裕
5 *

2

4 レンズフルパワー 牡6 57 武士沢 1.26.2 2
    ****
* * 36.3 3 5.9 512 +4 南田
6 *

7

13 プロミネンス 牝3 53 武藤 1.26.5 1 3/4
    ****
* * 36.7 9 29.5 458 -12 小島茂
7 *

4

7 ブレヴェスト 牡5 57 北村宏 1.26.7 3/4
    ****
* * 37.5 11 137.2 490 +10 谷原
8 *

1

1 ハーモニーライズ 牡3 56 田辺 1.26.7 アタマ
    ****
* * 36.8 4 6.2 506 +4 土田
9 *

3

5 スマートサクソン 牝4 55 丹内 1.26.8 3/4
    ****
* * 37.1 10 46.7 496 -10 古賀史
10 *

7

14 ロックンルージュ 牝4 52 木幡育 1.27.1 2
    ****
* * 38.5 13 233.1 500 +14 中川
11 *

5

9 フレッシビレ 牝3 54 三浦 1.27.1 ハナ
    ****
* * 38.6 7 14.0 512 +10 藤原辰
12 *

6

12 メルムサール セン3 56 江田照 1.27.4 1 3/4
    ****
* * 37.8 15 269.3 428 +10 田中剛
13 *

5

10 バルトフォンテン 牡3 56 内田博 1.27.9 3
    ****
* * 38.8 2 5.0 500 +2 高橋裕
14 *

1

2 サンマルアリュール 牝6 55 柴田善 1.27.9 クビ
    ****
* * 38.5 14 252.8 516 -2 佐藤吉
15 *

2

3 オンディーヌ 牝3 52 菊沢 1.29.0 7
    ****
* * 39.8 12 142.1 520 +6 菊沢
16 *

8

15 ジェッシージェニー 牝3 53 木幡巧 1.29.5 3
    ****
* * 40.6 16 413.6 450 +24 新開

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.9 48.5 1.00.7 1.12.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.6 11.1 12.2 12.6 12.2 12.2 12.7
払戻金
単勝

16

710円

馬単

16-8

7,420円

複勝

16

8

6

230円

290円

170円

ワイド

8-16

6-16

6-8

1,170円

560円

780円

枠連

4-8

4,050円

3連複

6-8-16

4,400円

馬連

8-16

3,630円

3連単

16-8-6

32,320円

勝因敗因

 ラレータ(1着)C.デムーロ騎手 スタートのズブいところはありますが、道中は折り合いがついて上手に走れていました。その分、直線もしっかりと伸びてくれました。

次走へのメモ

ラレータ……距離短縮というより、乾いたダートと、前が流れてレース上がりが適度にかかったことが最大の勝因だろう。勝ち時計的には地味めとなったが、昇級しても立ち回り次第で、面白い存在になりそうだ。

前へ

次へ

上へ