2018年11月17日 (当日の馬場情報)

5回東京5日目

11

第23回 東京スポーツ杯2歳ステークス(GIII)

(指定),国際,2歳,オープン,馬齢

(芝C・左)

晴・良

  1. 3300万
  2. 1300万
  3. 830万
  4. 500万
  5. 330万

レコード1.45.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

1

2 ニシノデイジー 牡2 55 勝浦 1.46.6
    ****
* * 33.9 8 38.4 486 +12 高木登
2

*

2

4 アガラス 牡2 55 ビュイ 1.46.6 ハナ
    ****
* * 33.7 7 34.8 496 0 古賀慎
3

*

3

5 ヴァンドギャルド 牡2 55 Cデムー 1.46.6 アタマ
    ****
* * 33.9 4 7.9 460 0 藤原英
4

*

4

7 ヴェロックス 牡2 55 ルメール 1.46.6 ハナ
    ****
* * 34.1 2 3.7 482 -6 中内田
5

*

5

9 ダノンラスター 牡2 55 モレイラ 1.46.9 1 3/4
    ****
* * 33.9 6 18.7 472 -2
6

*

6

12 ホウオウサーベル 牡2 55 Mデムー 1.47.1 1 1/4
    ****
* * 34.1 5 12.6 476 +4 奥村武
7

*

5

10 クリノガウディー 牡2 55 戸崎 1.47.1 クビ
    ****
* * 35.0 12 98.8 490 -2 藤沢則
8

*

7

14 アドマイヤスコール 牡2 55 田辺 1.47.2 1/2
    ****
* * 34.4 11 84.1 468 -6 加藤征
9

*

8

15 ルヴォルグ 牡2 55 ムーア 1.47.3 3/4
    ****
* * 34.1 1 2.5 514 +4 藤沢和
10

*

1

1 ハクサンタイヨウ 牡2 55 松岡 1.47.5 1 1/4
    ****
* * 35.2 15 674.0 474 -6 浅野
11

*

2

3 カテドラル 牡2 55 福永 1.47.5 クビ
    ****
* * 35.1 3 6.8 468 -6 池添学
12

*

3

6 トーラスジェミニ 牡2 55 木幡育 1.47.6 3/4
    ****
* * 35.6 13 220.4 472 +2 小桧山
13

*

6

11 ナイママ 牡2 55 柴田大 1.47.8 1 1/4
    ****
* * 35.6 10 48.0 452 +10 河津
14

*

4

8 トーセンギムレット 牡2 55 三浦 1.47.8 ハナ
    ****
* * 35.0 14 600.5 512 +2 萱野
15

*

8

16 ゴータイミング 牡2 55 武豊 1.48.2 2 1/2
    ****
* * 36.0 9 39.5 444 0 松永幹
16

*

7

13 メイスンハナフブキ 牝2 54 石川裕 1.51.0 大差
    ****
* * 38.4 16 804.5 432 0 小島茂

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.2 48.5 1.00.4 1.12.0 1.23.6 1.35.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.7 11.5 12.0 12.3 11.9 11.6 11.6 11.4 11.6
払戻金
単勝

2

3,840円

馬単

2-4

57,730円

複勝

2

4

5

760円

670円

280円

ワイド

2-4

2-5

4-5

5,210円

2,850円

2,970円

枠連

1-2

4,510円

3連複

2-4-5

58,480円

馬連

2-4

24,750円

3連単

2-4-5

593,030円

勝因敗因

 ニシノデイジー(1着)勝浦騎手 少しムキになる場面はありましたが、ゲートを普通に出て、大体はいい感じで運べました。追ってから少し甘くなる面がありますが、内から抜け出してからも何とか頑張ってくれました。これから距離はもう少し延びても大丈夫ですね。

次走へのメモ

ニシノデイジー……札幌2歳S以来で12キロ増。馬体にはやや余裕があった。テンションは高め。スタートは遅かったが、枠順なりに中団の内につけ、行きたがるのを何とか我慢させて追走。直線に向いてなかなか前が開かなかったが、残り300メートルで1頭分の外に進路を見つけて追い出されるとグイグイと伸びてゴール寸前差し切った。速い上がりに対応できたのは収穫。まだ良化余地を残した馬体だっただけにこれからが楽しみ。

前へ

次へ

上へ