2018年11月4日 (当日の馬場情報)

5回東京2日目

7

サラ3歳以上

[指定],500万下,定量

(ダート・左)

曇・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.21.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

6

11 トークフレンドリー 牡3 56 北村友 1.25.3
    ****
* * 38.0 10 26.8 492 0 田島俊
2 *

7

13 スプリットステップ 牝4 55 三浦 1.25.4 3/4
    ****
* * 38.1 4 7.4 508 -4 和田郎
3 *

8

16 レンズフルパワー 牡6 57 武士沢 1.25.4 アタマ
    ****
* * 36.8 7 12.0 508 +2 南田
4 *

5

9 ハーモニーライズ 牡3 56 田辺 1.25.4 クビ
    ****
* * 37.2 2 5.1 502 +6 土田
5 *

1

2 オールデン 牡4 56 武藤 1.25.5 クビ
    ****
* * 37.1 11 27.7 456 0 小西
6 *

2

4 フィールザファラオ 牡3 56 北村宏 1.25.7 1 1/2
    ****
* * 37.6 8 19.8 452 -8 岩戸
7 *

4

7 ディサーニング 牡3 56 藤岡康 1.25.8 クビ
    ****
* * 38.0 9 19.9 510 +10 加藤征
8 *

3

6 モリトユウブ 牡3 56 蛯名 1.26.1 2
    ****
* * 38.1 1 4.5 496 -4 堀井
9 *

1

1 ヘルデンレーベン 牡4 57 四位 1.26.2 1/2
    ****
* * 37.3 14 131.2 500 -4 中舘
10 *

5

10 ケイアイマリブ 牡3 53 野中 1.26.4 1
    ****
* * 38.8 3 5.5 478 0 和田郎
11 *

3

5 ムルシェラゴ 牡3 56 松岡 1.27.1 4
    ****
* * 38.9 5 8.4 534 +8 奥村武
12 *

6

12 サーロンドン セン4 57 柴田善 1.27.3 1 1/2
    ****
* * 38.3 16 314.4 484 +10 加藤和
13 *

7

14 ミコジェンヌ 牝3 51 木幡育 1.27.4 クビ
    ****
* * 39.4 15 220.0 446 +2 谷原
14 *

8

15 グラスルーナ 牝3 54 柴田大 1.27.5 3/4
    ****
* * 39.1 13 71.7 492 +6 杉浦
15 *

4

8 デュアルマンデート 牡3 56 Cオドノ 1.27.9 2 1/2
    ****
* * 40.0 6 10.5 512 +2 萩原
16 *

2

3 セラファン 牝4 55 石川裕 1.29.5 10
    ****
* * 40.4 12 46.4 510 +2 相沢

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.1 47.3 59.8 1.12.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.5 10.9 11.7 12.2 12.5 12.3 13.2
払戻金
単勝

11

2,680円

馬単

11-13

31,830円

複勝

11

13

16

820円

300円

310円

ワイド

11-13

11-16

13-16

3,660円

4,280円

1,490円

枠連

6-7

13,700円

3連複

11-13-16

39,980円

馬連

11-13

11,860円

3連単

11-13-16

300,410円

勝因敗因

 トークフレンドリー(1着)北村友騎手 距離を短縮したのが良かったですね。一本調子な面があってワンターンの競馬で脚をタメずに一定のリズムで走らせました。最後は脚が上がりましたが、渋太く踏ん張ってくれました。

次走へのメモ

トークフレンドリー……チークピーシズ。先行。抑え切れない感じで勝負どころで先頭に並んでいくと、追い比べでこれを競り落として抜け出す。パドックから気合が乗っていて気配も良かったが、正攻法で時計を大幅に詰めての勝利は立派。鉄砲が利き、この距離も合う。

前へ

次へ

上へ