2018年11月25日 (当日の馬場情報)

5回京都8日目WIN5 

11

オータムリーフステークス

(特指),国際,3歳以上,オープン,別定

(ダート・右)

晴・良

  1. 2200万
  2. 880万
  3. 550万
  4. 330万
  5. 220万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

10 コパノキッキング セン3 55 藤岡康 1.10.8
    ****
* * 34.9 1 1.6 476 +2 村山
2 *

4

7 ジューヌエコール 牝4 54 北村友 1.10.8 クビ
    ****
* * 35.2 7 24.8 490 -10 安田隆
3 *

1

2 ワンダーリーデル 牡5 56 松山 1.10.9 3/4
    ****
* * 34.8 9 31.1 530 +6
4 *

7

14 ナンチンノン 牡7 58 国分恭 1.11.3 2 1/2
    ****
* * 35.6 11 52.5 538 -2 中竹
5 *

6

11 ゴールドクイーン 牝3 54 古川吉 1.11.4 クビ
    ****
* * 36.1 5 20.4 456 -6 坂口則
6 *

8

15 テーオーヘリオス 牡6 58 浜中 1.11.5 3/4
    ****
* * 35.4 3 8.2 514 +4 梅田智
7 *

2

4 スマートアヴァロン 牡6 58 酒井学 1.11.6 1/2
    ****
* * 34.7 2 7.9 520 +4 西園
8 *

2

3 ベック 牡7 56 吉原 1.11.6 ハナ
    ****
* * 35.5 6 22.9 512 +2 牧浦
9 *

6

12 メイショウワダイコ 牡6 56 池添 1.11.7 3/4
    ****
* * 36.3 10 39.9 534 -6 池添兼
10 *

3

5 モズワッショイ 牝5 54 藤田菜 1.12.0 1 3/4
    ****
* * 36.2 8 26.6 426 -6 牧浦
11 *

3

6 タイセイプライド 牡3 55 鮫島駿 1.12.0 アタマ
    ****
* * 35.6 12 52.7 502 +6 西村
12 *

5

9 ヒカリブランデー 牡7 56 川須 1.12.2 1 1/4
    ****
* * 35.5 16 397.9 488 +10 池上和
13 *

7

13 ドリームドルチェ 牡6 56 荻野極 1.12.3 3/4
    ****
* * 35.7 15 131.4 510 +2 根本
14 *

1

1 タイセイエクレール 牡5 56 菱田 1.12.3 アタマ
    ****
* * 35.6 14 79.0 522 +6 森田
15 *

8

16 メイショウヒサカタ 牝3 53 吉田隼 1.12.7 2
    ****
* * 36.7 13 66.1 488 +6 浅見
16 *

4

8 モルトアレグロ 牝3 53 大野 1.13.5 5
    ****
* * 37.1 4 10.6 482 +10 武井

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
35.3 46.9 58.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.5 11.2 11.6 11.6 11.8 12.1
払戻金
単勝

10

160円

馬単

10-7

2,720円

複勝

10

7

2

120円

510円

460円

ワイド

7-10

2-10

2-7

1,020円

620円

6,070円

枠連

4-5

670円

3連複

2-7-10

10,480円

馬連

7-10

2,230円

3連単

10-7-2

26,000円

勝因敗因

 コパノキッキング(1着)藤岡康騎手 前走が後ろからの競馬を経験していたし、本来はスタートのいい馬ですからね。行きたい馬を行かせて好位から運ぶ形で。砂を被って反応が鈍かったですが、直線はしっかり反応してくれました。強い内容だったと思います。

次走へのメモ

コパノキッキング……馬場先出し。好スタートも好位直後に控える。序盤は砂を被って頭を上げる場面。4角では押しても進まず万事休すかと思われたが、直線で砂を被らない位置につけるとひと追い毎に追い上げ、ゴール寸前で先頭を捉えた。

前へ

次へ

上へ