2018年9月22日 (当日の馬場情報)

4回中山6日目

11

セプテンバーステークス

[指定],(混),3歳以上,1600万円以下,ハンデ

(芝C・右外)

晴・稍重

  1. 1820万
  2. 730万
  3. 460万
  4. 270万
  5. 182万

レコード1.06.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

6

12 モズスーパーフレア 牝3 52 武豊 1.07.0
    ****
* * 33.8 2 3.8 472 0 音無
2 *

1

2 アドマイヤナイト 牝6 54 丸山 1.07.6 3 1/2
    ****
* * 34.1 7 16.4 438 +4 梅田智
3 *

6

11 ナンヨーアミーコ 牡5 56 柴田善 1.07.7 3/4
    ****
* * 33.6 3 6.1 432 +2 宗像
4 *

5

10 ダイトウキョウ 牡6 55 田辺 1.07.7 クビ
    ****
* * 33.4 8 19.1 464 +2 戸田
5 *

7

13 アッラサルーテ 牝5 54 石橋脩 1.07.8 クビ
    ****
* * 34.4 6 11.2 500 +14 手塚
6 *

8

15 カイザーメランジェ 牡3 54 戸崎 1.07.8 クビ
    ****
* * 33.9 5 9.6 454 +8 中野栄
7 *

2

4 フクノグローリア 牝6 51 木幡初 1.07.9 3/4
    ****
* * 34.1 14 176.6 476 +16 杉浦
8 *

5

9 レーヴムーン 牡5 56 藤岡康 1.08.0 クビ
    ****
* * 34.0 4 8.7 472 +2 藤岡健
9 *

7

14 トシザキミ 牝7 51 酒井学 1.08.1 1/2
    ****
* * 34.6 10 34.5 494 0 鮫島
10 *

4

8 ワンアフター 牡5 55 ルメール 1.08.1 クビ
    ****
* * 34.4 1 3.4 460 0 西村
11 *

3

6 ドラゴンストリート 牡7 54 松岡 1.08.2 1/2
    ****
* * 34.1 15 200.4 478 -8 田島俊
12 *

1

1 キングクリチャン 牡9 52 山田敬 1.08.3 1/2
    ****
* * 33.7 16 204.1 508 -8 高市
13 *

3

5 ブロワ 牝5 51 杉原 1.08.3 ハナ
    ****
* * 34.7 9 25.7 480 0 大江原
14 *

4

7 ペイシャルアス 牝3 51 武藤 1.08.4 1/2
    ****
* * 34.5 11 63.8 472 -16 坂口則
15 *

2

3 テンテマリ 牝7 51 藤田菜 1.08.4 クビ
    ****
* * 33.7 13 130.4 436 -8 柄崎
16 *

8

16 スペチアーレ 牝6 53 柴田大 1.08.5 1/2
    ****
* * 34.9 12 82.7 508 +2 矢野英

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
33.2 44.3 55.2
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.0 10.5 10.7 11.1 10.9 11.8
払戻金
単勝

12

380円

馬単

12-2

4,000円

複勝

12

2

11

190円

330円

190円

ワイド

2-12

11-12

2-11

1,060円

650円

1,310円

枠連

1-6

2,330円

3連複

2-11-12

6,590円

馬連

2-12

2,830円

3連単

12-2-11

29,300円

勝因敗因

 モズスーパーフレア(1着)武豊騎手 誰も行かなければハナに行くつもりでした。スタートが良かったし、道中は気分よく走れましたからね。直線、半ばで押し切れそうだと思いました。

次走へのメモ

モズスーパーフレア……好仕上がり。単騎でハナ。引きつけて逃げているように見えたが、実はかなり速い流れ。それでも、4角から後続を引き離して直線は独走。結局そのまま危なげなく逃げ切り、レコードとコンマ3差の好時計勝ち。稍重発表でもかなり晴れて乾いてきており、今週からのCコースの恩恵もあったか。

前へ

次へ

上へ