2018年10月6日 (当日の馬場情報)

4回東京1日目

8

サラ3歳以上

[指定],(混),500万下,定量

(ダート・左)

晴・稍重

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.21.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

6

12 チリーシルバー 牝4 55 ルメール 1.24.0
    ****
* * 37.3 1 1.4 494 -4 萩原
2 *

3

6 ケイアイマリブ 牡3 55 丸田 1.24.0 クビ
    ****
* * 37.1 4 10.7 478 +16 和田郎
3 *

5

10 カナメ 牡3 55 柴山 1.24.1 クビ
    ****
* * 36.8 7 36.1 530 +6 伊藤大
4 *

1

1 クインズプルート 牡5 57 内田博 1.24.1 クビ
    ****
* * 37.2 2 7.1 518 +2 奥平雅
5 *

3

5 マートルリース 牝3 53 石川裕 1.24.3 1 1/4
    ****
* * 37.8 3 7.3 450 -2 相沢
6 *

1

2 クワトロダッシュ 牡3 54 木幡巧 1.24.4 1/2
    ****
* * 37.3 13 169.7 480 +10
7 *

2

4 コスモコレクション 牡5 57 柴田大 1.24.6 1 1/4
    ****
* * 37.9 5 24.0 492 +6 田島俊
8 *

4

7 スリーミネルバ 牝4 52 木幡育 1.24.7 クビ
    ****
* * 37.5 12 126.6 446 -4 柄崎
9 *

5

9 ワンダーラスト 牝5 53 横山武 1.24.9 1
    ****
* * 37.0 15 201.8 414 +6 藤原辰
10 *

7

14 ラプターゲイル 牝3 53 津村 1.25.2 1 3/4
    ****
* * 37.7 11 100.9 438 -2 田中博
11 *

4

8 スズノフブキ セン4 57 勝浦 1.25.3 3/4
    ****
* * 38.6 10 81.9 482 -5 高橋裕
12 *

7

13 ブラウローゼット 牡3 55 宮崎北 1.25.3 クビ
    ****
* * 38.0 9 77.7 486 +4 粕谷
13 *

2

3 シチテンハッキ 牝4 55 丹内 1.25.4 クビ
    ****
* * 37.8 16 415.3 462 0 高橋祥
14 *

8

15 エルヴス 牝4 55 的場勇 1.25.7 1 3/4
    ****
* * 37.5 14 193.2 468 -10 的場
15 *

6

11 アラスカノオーロラ 牡3 55 田辺 1.26.0 1 3/4
    ****
* * 37.6 6 27.4 462 +2 小島茂
16 *

8

16 フジマサクイーン 牝4 55 西田 1.26.0 クビ
    ****
* * 38.6 8 47.4 458 +2 菊川

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
34.6 46.5 58.7 1.10.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.4 10.9 11.3 11.9 12.2 12.1 13.2
払戻金
単勝

12

140円

馬単

12-6

830円

複勝

12

6

10

110円

220円

480円

ワイド

6-12

10-12

6-10

350円

900円

3,040円

枠連

3-6

280円

3連複

6-10-12

5,380円

馬連

6-12

630円

3連単

12-6-10

13,080円

勝因敗因

 チリーシルバー(1着)ルメール騎手 スピードがありますし、いいペースを維持できる馬です。段々と加速するので長い直線も合っていますが、1400メートルはギリギリだと思います。

次走へのメモ

チリーシルバー……テンに素軽く好位の外目。直線半ばで抜け出したが、若干、早目のタイミングだったか。それでも、最後まで粘り強い走りで後続の追撃を振り切り、メンバー的にも、力で捩じ伏せたといった印象の勝ち方だった。

前へ

次へ

上へ