2018年10月28日 (当日の馬場情報)

4回京都9日目

8

サラ3歳以上

[指定],500万下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

16 バーニングペスカ 牡3 55 藤岡佑 1.11.1
    ****
* * 35.4 1 2.2 472 +8 松永昌
2 *

2

4 セルバンテスカズマ 牡5 57 池添 1.12.3 7
    ****
* * 36.1 4 12.4 538 +6 西浦
3 *

1

2 スペシャルホース 牡4 57 1.12.6 1 3/4
    ****
* * 36.1 2 5.1 522 +4 西橋
4 *

1

1 ツウカイウイング 牡3 55 鮫島良 1.12.6 クビ
    ****
* * 35.8 12 53.2 454 0 千田
5 *

6

12 ダブルスプリット 牡4 57 藤岡康 1.12.8 1 1/4
    ****
* * 36.2 6 18.2 490 +2 西園
6 *

5

10 ミッキーマインド 牡3 55 四位 1.13.1 1 1/2
    ****
* * 35.7 7 19.2 468 +6 音無
7 *

5

9 グロリアフライト 牝3 53 国分恭 1.13.1 クビ
    ****
* * 37.0 5 16.2 432 +6 五十嵐
8 *

2

3 ウインストラグル 牡4 57 菱田 1.13.2 クビ
    ****
* * 35.9 11 46.6 484 +2 宮本
9 *

4

8 ヴーディーズピアス 牝3 53 太宰 1.13.2 クビ
    ****
* * 35.7 14 90.6 468 -2 松元茂
10 *

6

11 レジスタンス セン4 57 松若 1.13.4 1 1/2
    ****
* * 36.5 10 39.7 452 -4 渡辺
11 *

3

6 メイショウバルコラ 牡3 55 古川吉 1.13.6 3/4
    ****
* * 36.5 13 70.3 506 +4 藤沢則
12 *

4

7 スカイルーク 牡3 55 酒井学 1.13.6 クビ
    ****
* * 37.2 15 213.3 478 +18 羽月
13 *

7

13 カクテルドレス 牝3 53 内田博 1.13.6 ハナ
    ****
* * 37.4 3 5.4 470 0 佐々晶
14 *

8

15 ヘーザ 牝3 53 高倉 1.13.6 ハナ
    ****
* * 37.9 8 21.9 436 0 高柳大
15 *

3

5 カロス 牡4 57 松山 1.13.9 2
    ****
* * 37.2 9 25.9 502 +8 池添兼
16 *

7

14 マラビージャ 牡3 55 浜中 1.14.3 2
    ****
* * 37.5 16 269.7 454 +6 村山

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
35.7 47.1 58.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.6 11.4 11.7 11.4 11.7 12.3
払戻金
単勝

16

220円

馬単

16-4

2,360円

複勝

16

4

2

120円

250円

190円

ワイド

4-16

2-16

2-4

590円

360円

1,100円

枠連

2-8

1,260円

3連複

2-4-16

3,020円

馬連

4-16

1,620円

3連単

16-4-2

14,340円

勝因敗因

 バーニングペスカ(1着)藤岡佑騎手 終いが少し甘いイメージがあったので、待たずに後ろに脚を使わせる形を取りました。最後まで止まっていませんし、強い内容でしたね。この形が合っているのかもしれません。時計も詰めてくれたし、状態も良かったですよ。

次走へのメモ

バーニングペスカ……フットワークが硬めなのはいつものこと。スタートを決め、ヘーザを先にやって2番手。前2頭でリードを広げ、4角手前では引っ張ったまま先頭に立っていた。最後は軽く流して7馬身差。前走のウップンを晴らすような強さだった。

前へ

次へ

上へ