2018年10月13日 (当日の馬場情報)

4回京都4日目

12

サラ3歳以上

[指定],1000万下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 1050万
  2. 420万
  3. 260万
  4. 160万
  5. 105万

レコード1.21.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

3 セネッティ 牡5 57 松山 1.23.9
    ****
* * 36.5 7 21.9 498 +2 音無
2 *

1

2 メイショウヤクシマ 牡5 57 藤岡康 1.24.1 1 1/2
    ****
* * 36.1 5 7.7 466 -2 笹田
3 *

6

11 メイショウサチシオ 牝4 55 武豊 1.24.2 クビ
    ****
* * 38.0 2 4.2 506 +6 石橋
4 *

7

14 タマモカトレア 牝3 51 富田 1.24.2 アタマ
    ****
* * 37.4 4 7.0 478 +2 木原
5 *

3

6 バーンフライ 牡3 55 高倉 1.24.4 1 1/2
    ****
* * 36.5 11 79.6 482 -2 矢作
6 *

8

16 グローリーグローリ 牡3 55 国分恭 1.24.5 クビ
    ****
* * 37.7 1 3.7 486 +2 五十嵐
7 *

7

13 ブライスガウ 牝5 55 和田竜 1.24.6 1/2
    ****
* * 38.2 6 10.0 498 -2 岡田
8 *

4

7 ヨドノビクトリー 牡4 57 菱田 1.24.7 1/2
    ****
* * 38.3 8 34.7 478 0 北出
9 *

5

9 サウスアミューズ 牝3 53 太宰 1.24.8 3/4
    ****
* * 37.0 14 266.6 442 +4 加用
10 *

8

15 モルゲンロート 牡5 57 国分優 1.25.2 2 1/2
    ****
* * 38.6 9 41.3 472 -6 竹内
11 *

6

12 ソーディヴァイン 牝5 55 川田 1.25.2 ハナ
    ****
* * 38.9 3 4.6 530 +2 西村
12 *

2

4 ボクノナオミ 牝6 55 浜中 1.25.3 クビ
    ****
* * 38.8 10 62.3 492 +8 池添学
13 *

3

5 スワーヴカイザー セン7 57 藤岡佑 1.25.4 1/2
    ****
* * 38.2 12 86.2 542 +6 庄野
14 *

4

8 ラインフィール 牡5 57 秋山 1.26.1 4
    ****
* * 38.4 13 86.8 510 +8 松永昌
15 *

1

1 トキワ 牝6 52 三津谷 1.26.6 3
    ****
* * 39.0 15 273.4 474 -4 西村
16 *

5

10 キタノユーリン 牝4 55 松若 1.26.7 1/2
    ****
* * 39.7 16 337.6 490 +6 坂口則

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
34.5 46.2 58.0 1.10.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.1 11.1 11.3 11.7 11.8 12.5 13.4
払戻金
単勝

3

2,190円

馬単

3-2

11,880円

複勝

3

2

11

410円

200円

200円

ワイド

2-3

3-11

2-11

1,470円

1,660円

580円

枠連

1-2

3,480円

3連複

2-3-11

7,610円

馬連

2-3

4,900円

3連単

3-2-11

66,570円

勝因敗因

 セネッティ(1着)松山騎手 内枠もあって、前半はいつも通り行き脚がつきませんでした。でも、内目をロスなく回ってくることができて、直線で外に出すといい脚を使ってくれましたね。

次走へのメモ

セネッティ……中団のやや後ろ。促しながらで追走に余裕はなかったが、脚は溜まっていたよう。外は回らず、直線を向いて徐々に追い上げると、1ハロン標で外へ出して一気に突き抜けた。

前へ

上へ