2018年4月8日 (当日の馬場情報)

3回中山6日目

6

サラ3歳

[指定],(混),500万下

(ダート・右)

晴・良

  1. 720万
  2. 290万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 72万

レコード1.48.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

12 マイネルサリューエ 牡3 56 松岡 1.55.0
    ****
* * 39.4 9 25.9 496 0 上原
2 *

2

3 マイネルアンファン 牡3 56 柴田大 1.55.1 1/2
    ****
* * 38.3 8 23.4 490 +4 和田郎
3 *

6

10 シャイニーロケット 牡3 56 三浦 1.55.3 1 1/2
    ****
* * 39.1 3 7.7 450 -4 佐藤吉
4 *

3

5 コスモロブロイ 牡3 56 菱田 1.55.4 1/2
    ****
* * 39.6 10 65.6 518 -8 伊藤伸
5 *

3

4 スウィングビート 牡3 56 内田博 1.55.4 クビ
    ****
* * 39.2 1 1.8 482 +2 加藤征
6 *

8

15 トーセンヴィータ 牡3 56 北村宏 1.55.5 クビ
    ****
* * 40.0 5 10.7 532 +2 古賀慎
7 *

5

8 ヤマタケパンチ 牡3 56 岩部 1.56.0 3
    ****
* * 39.3 13 233.2 484 0 萱野
8 *

7

13 ロージズキング 牡3 56 田中勝 1.56.0 ハナ
    ****
* * 39.9 7 16.2 506 +2
9 *

5

9 サンダーラム 牡3 56 横山和 1.56.7 4
    ****
* * 39.3 15 548.3 500 -8 中舘
10 *

6

11 アメリカンファクト 牡3 54 武藤 1.57.1 2 1/2
    ****
* * 41.6 4 9.7 486 +2 戸田
11 *

8

14 ジャスパーウィン 牡3 56 江田照 1.57.5 2 1/2
    ****
* * 41.4 6 15.4 502 -4
12 *

4

6 ミラクルブラッド 牝3 54 津村 1.57.8 1 3/4
    ****
* * 42.0 2 7.4 432 -2 相沢
13 *

4

7 ノアダイヤモンド 牝3 51 木幡育 1.57.8 アタマ
    ****
* * 41.5 14 365.3 460 0 大江原
14 *

1

1 ディーズフェイク 牝3 54 蛯名 1.58.2 2 1/2
    ****
* * 42.7 11 173.9 456 -2 藤原辰
15 *

2

2 カレイドスコープ 牝3 54 国分優 1.58.9 4
    ****
* * 42.9 12 176.1 462 +4 菊沢

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
37.2 50.3 1.03.0 1.15.5 1.28.2 1.41.2
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.6 11.6 13.0 13.1 12.7 12.5 12.7 13.0 13.8
払戻金
単勝

12

2,590円

馬単

12-3

37,770円

複勝

12

3

10

890円

980円

400円

ワイド

3-12

10-12

3-10

2,920円

2,360円

3,100円

枠連

2-7

9,270円

3連複

3-10-12

44,200円

馬連

3-12

14,440円

3連単

12-3-10

396,180円

勝因敗因

 マイネルサリューエ(1着)松岡騎手 ネオユニヴァースの産駒らしく気難しいところがあり、前走はぶつけられて走る気をなくしていました。今日はプレッシャーもなくノビノビ走れて、力を発揮できました。今後は内枠で揉まれた時に、しっかり走れるかどうかが課題になると思います。

次走へのメモ

マイネルサリューエ……出たなりで後方から。前がそれなりにやり合って、向正面では前の集団がひと固まりに。そこをタイミング良くマクることができた。直線坂下で早々と先頭に立ち、そのまま後続の追撃を振り切った。

前へ

次へ

上へ