2018年3月24日 (当日の馬場情報)

3回中山1日目

11

第66回 日経賞(GII)

(指定),国際,オープン,別定

(芝A・右内)

晴・良

  1. 6700万
  2. 2700万
  3. 1700万
  4. 1000万
  5. 670万

レコード2.29.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

12 ガンコ 牡5 56 藤岡佑 2.33.9
    ****
* * 35.6 3 5.4 502 -2 松元茂
2 *

2

3 チェスナットコート 牡4 55 蛯名 2.34.0 3/4
    ****
* * 34.8 7 20.6 458 +2 矢作
3 *

6

11 サクラアンプルール 牡7 57 田辺 2.34.1 3/4
    ****
* * 34.6 6 12.3 486 -4 金成
4 *

3

4 ロードヴァンドール 牡5 56 横山典 2.34.1 アタマ
    ****
* * 35.8 4 6.3 498 -4
5 *

4

7 トーセンバジル 牡6 56 Mデムー 2.34.3 3/4
    ****
* * 35.3 2 3.5 484 0 藤原英
6 *

5

9 ゼーヴィント 牡5 56 戸崎 2.34.3 アタマ
    ****
* * 35.6 5 9.1 498 +10 木村
7 *

8

15 ソールインパクト 牡6 56 福永 2.34.5 1
    ****
* * 35.9 8 36.5 490 0 戸田
8 *

4

6 ノーブルマーズ 牡5 56 高倉 2.34.5 クビ
    ****
* * 35.6 9 43.9 492 -2 宮本
9 *

8

14 キセキ 牡4 57 ルメール 2.34.6 1/2
    ****
* * 36.7 1 3.3 496 +5 角居
10 *

1

1 アルター セン6 56 津村 2.34.6 アタマ
    ****
* * 36.0 12 244.2 520 +18 古賀慎
11 *

6

10 ピンポン 牡8 56 武藤 2.35.3 4
    ****
* * 35.5 13 465.2 478 +8 粕谷
12 *

2

2 ショウナンバッハ 牡7 56 ミナリク 2.35.4 3/4
    ****
* * 35.9 10 46.9 452 0 上原
13 *

3

5 ナスノセイカン 牡6 56 丸山 2.35.4 アタマ
    ****
* * 36.1 11 173.7 476 +6 矢野英
14 *

7

13 アクションスター 牡8 56 大野 2.38.6 大差
    ****
* * 37.2 14 521.0 472 -4 音無
15 *

5

8 サイモントルナーレ 牡12 56 柴田大 2.39.4 5
    ****
* * 38.0 15 625.9 452 -6 加藤和

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m
37.2 49.8 1.02.8 1.15.5 1.27.6 1.39.5 1.51.7 2.03.9 2.15.6 2.27.7
ラップタイム
100m 300m 500m 700m 900m 1100m 1300m 1500m 1700m 1900m 2100m 2300m 2500m
7.1 12.1 11.8 12.4 12.7 13.3 12.2 11.9 12.0 12.4 11.9 11.6 12.5
払戻金
単勝

12

540円

馬単

12-3

9,850円

複勝

12

3

11

240円

490円

350円

ワイド

3-12

11-12

3-11

1,720円

1,230円

2,870円

枠連

2-7

4,060円

3連複

3-11-12

23,270円

馬連

3-12

5,880円

3連単

12-3-11

136,540円

勝因敗因

 ガンコ(1着)藤岡佑騎手 前半の入りが速くなく、お釣りができた分、強気に乗ることができました。早目に動いてきたキセキがペースを落としたら自分も動いていこうと思ったんですが、オーバーペース気味に行ったので、深追いはせずに、うまくコントロールして運ぶことができました。ラストまでしっかりと伸びてくれたし、もう少しタメても良かったと思えるくらいですよ。馬が良くなっているし、いいタイミングで乗せてもらいました。距離の心配はないし、天皇賞でも頑張ってくれると思います。

次走へのメモ

ガンコ……1周目の4角で先頭を奪ったが、2角でマクッてきた馬に譲る。そこからは離れた2番手で折り合いに専念。馬場の悪い内目を避けて、2周目の4角で再び先頭に立つと、フラつきながらもそのまま押し切る。並み居る重賞勝ち馬を斥けて、新興勢力が名乗りを上げた。

前へ

次へ

上へ