2018年6月23日 (当日の馬場情報)

3回東京7日目

9

日野特別

(混),3歳以上,500万円以下,定量

(ダート・左)

小雨・稍重

  1. 1050万
  2. 420万
  3. 260万
  4. 160万
  5. 105万

レコード1.21.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

7

13 リパーカッション 牡4 57 石橋脩 1.24.5
    ****
* * 37.1 6 14.5 528 +6
2

*

8

15 マリームーン 牝3 52 北村宏 1.24.6 3/4
    ****
* * 37.5 2 3.6 458 0 藤沢和
3

*

8

16 シャープシューター 牡4 57 大野 1.25.4 5
    ****
* * 38.1 1 3.0 506 -2 久保田
4

*

1

1 ヤマイチジャスティ 牝5 55 武藤 1.25.6 1
    ****
* * 37.1 5 11.2 478 0 高市
5

*

6

11 ケイアイマリブ 牡3 54 丸田 1.25.6 ハナ
    ****
* * 37.8 12 57.5 462 -2 和田郎
6

*

4

7 ナムラファラー 牡3 54 柴田善 1.25.6 アタマ
    ****
* * 38.0 11 52.0 466 -4 谷原
7

*

4

8 ヘルデンレーベン 牡4 57 横山典 1.25.6 クビ
    ****
* * 36.8 13 61.9 492 -8 中舘
8

*

7

14 キタノユウキ 牡3 54 石川裕 1.25.6 ハナ
    ****
* * 38.3 4 7.9 528 +2 相沢
9

*

2

4 スズカハイルーラー 牡5 57 田辺 1.25.6 ハナ
    ****
* * 37.4 9 42.9 462 +2 伊藤圭
10

*

3

5 リアリゾンルレーヴ 牝5 55 津村 1.25.7 アタマ
    ****
* * 37.5 16 136.4 476 +6 池上和
11

*

2

3 グッドヒューマー 牡4 57 戸崎 1.25.8 1/2
    ****
* * 37.9 3 7.2 478 -4 高橋裕
12

*

5

10 ポッドジゼル 牝3 52 嘉藤 1.25.9 1/2
    ****
* * 37.5 14 83.7 448 +14 大竹
13

*

5

9 ココロノイコロ 牡3 54 江田照 1.25.9 クビ
    ****
* * 38.7 7 18.4 438 +8 高橋祥
14

*

1

2 アオテン 牡5 57 内田博 1.25.9 ハナ
    ****
* * 35.8 10 49.9 514 -8 高橋文
15

*

6

12 レアバード 牡3 54 田中勝 1.26.3 2 1/2
    ****
* * 38.3 15 91.3 510 -12 高市
16

*

3

6 ロジムーン 牡4 57 三浦 1.26.9 3 1/2
    ****
* * 39.0 8 22.9 460 +2 萩原

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.0 47.1 59.2 1.11.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.5 11.0 11.5 12.1 12.1 12.1 13.2
払戻金
単勝

13

1,450円

馬単

13-15

6,180円

複勝

13

15

16

260円

140円

120円

ワイド

13-15

13-16

15-16

870円

590円

230円

枠連

7-8

450円

3連複

13-15-16

1,760円

馬連

13-15

2,280円

3連単

13-15-16

17,150円

勝因敗因

 リパーカッション(1着)石橋脩騎手 この馬よりも外の枠に速い馬が揃っていたのでそれが気掛かりでしたが、却ってスタートで遅れたのは良かったです。自分のタイミングで走れていましたからね。かなり外目を回る形になりましたが、気持ちが途切れなければ大丈夫だと思っていました。通ったコースを考えると強い勝ち方でした。デキも良さそうでした。

次走へのメモ

リパーカッション……馬体充実。以前のズブさが抜けて、楽な手応えで抜け出しを図る。逃げ馬の渋太さに手を焼いたが、相手も強く、着差以上に強い内容。昇級しても十分にやれるだろう。

前へ

次へ

上へ