2018年5月27日 (当日の馬場情報)

3回京都12日目

1

サラ3歳

[指定],(混),未勝利

(ダート・右)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

8

15 スマートギャツビー 牡3 56 和田竜 1.13.9
    ****
* * 37.7 4 5.5 480 +4 寺島
2

*

3

5 ヴァンフレ 牡3 56 鮫島駿 1.13.9 ハナ
    ****
* * 37.5 1 3.5 500 +4 松永幹
3

*

2

3 カトレア 牝3 53 坂井瑠 1.14.0 3/4
    ****
* * 38.1 15 89.0 464 +2 松下
4

*

7

14 アンカーテソーロ 牝3 53 荻野極 1.14.1 1/2
    ****
* * 38.0 10 69.4 480 -6 吉村
5

*

4

8 スキュータム 牡3 54 森裕 1.14.1 クビ
    ****
* * 37.9 6 13.9 492 -2 羽月
6

*

5

10 カシャーサ 牝3 54 松若 1.14.3 1 1/4
    ****
* * 37.4 7 28.5 430 -6 渡辺
7

*

6

12 レノカズマ 牡3 56 秋山真 1.14.4 1/2
    ****
* * 37.6 5 10.7 460 -4 西浦
8

*

1

1 ホクリュウオウ 牡3 56 北村友 1.14.7 1 1/2
    ****
* * 38.3 14 77.2 464 -6
9

*

2

4 ビッグボス 牡3 56 1.14.9 1 1/4
    ****
* * 39.0 3 4.4 478 -4 音無
10

*

3

6 タマモカトルズ 牝3 51 服部寿 1.14.9 クビ
    ****
* * 38.6 12 70.6 454 +4 高橋亮
11

*

4

7 ヤサカファルコ 牡3 56 森一 1.15.0 クビ
    ****
* * 38.6 16 125.0 484 +2 松永昌
12

*

5

9 ワールドカフェ セン3 56 太宰 1.15.2 1
    ****
* * 38.8 9 56.4 504 -2 斉藤崇
13

*

6

11 カヴァイヨン 牡3 53 川又 1.15.2 クビ
    ****
* * 37.4 11 69.8 484 吉田
14

*

7

13 ミキノトムトム 牡3 56 田中勝 1.15.3 3/4
    ****
* * 39.3 2 4.4 482 +8 大橋
15

*

1

2 ブルベアハーブ 牡3 56 岩崎翼 1.15.6 1 3/4
    ****
* * 39.4 13 75.4 472 -6 橋田
16

*

8

16 ブラックブラック 牝3 53 小崎 1.16.5 5
    ****
* * 40.0 8 31.1 384 -4 牧田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
35.9 48.1 1.00.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.6 11.2 12.1 12.2 12.7 13.1
払戻金
単勝

15

550円

馬単

15-5

2,230円

複勝

15

5

3

200円

170円

1,750円

ワイド

5-15

3-15

3-5

450円

5,420円

5,920円

枠連

3-8

820円

3連複

3-5-15

25,670円

馬連

5-15

1,020円

3連単

15-5-3

108,650円

勝因敗因

 スマートギャツビー(1着)和田竜騎手 うまくハミが抜けて落ち着いて走れましたし、外でリズム良く運べました。追ってからまだ甘いですが、イレ込んでスタミナをロスしている部分もあるので、今後はそのあたりが課題になってくるでしょう。

次走へのメモ

スマートギャツビー……ポンと出たが、深追いは避けて前半は好位直後から。3角からジワジワとポジションを上げ、4角でも手応えに余裕。追われてしっかりと反応し、ラスト100メートルの手前で先頭に立って押し切った。前走と違ってスムーズに運べたことが大きい。

次へ

上へ