2018年9月2日 (当日の馬場情報)

2回札幌6日目WIN5 

11

丹頂ステークス

(指定),国際,3歳以上,オープン,ハンデ

(芝C・右)

晴・良

  1. 2400万
  2. 960万
  3. 600万
  4. 360万
  5. 240万

レコード2.38.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

14 リッジマン 牡5 52 松岡 2.42.6
    ****
* * 38.0 5 10.4 448 -2 庄野
2 *

8

13 コルコバード 牝5 53 丸山 2.42.8 1 1/4
    ****
* * 37.7 4 4.9 448 -2 木村
3 *

7

12 ハッピーユニバンス 牝6 51 横山武 2.43.5 4
    ****
* * 39.2 10 45.3 468 -4 平田
4 *

4

6 ブレスジャーニー 牡4 56 岩田康 2.43.9 2 1/2
    ****
* * 38.4 3 4.5 458 +2 佐々晶
5 *

1

1 シルクドリーマー 牡9 53 勝浦 2.43.9 ハナ
    ****
* * 38.5 6 18.2 484 +2 黒岩
6 *

6

9 アルター セン6 54 吉田隼 2.43.9 ハナ
    ****
* * 39.2 12 110.5 520 +2 古賀慎
7 *

5

8 ヴォージュ 牡5 56 藤岡康 2.44.2 1 1/2
    ****
* * 39.8 2 3.9 522 +10 西村
8 *

4

5 ブライトバローズ 牡6 54 四位 2.44.4 1 1/4
    ****
* * 39.3 7 29.1 504 -8
9 *

2

2 グランアルマダ セン6 53 小崎 2.44.6 1 1/2
    ****
* * 39.9 11 91.9 530 +2 西園
10 *

3

4 ハートレー セン5 56 ルメール 2.44.9 1 1/2
    ****
* * 40.5 1 3.5 472 -2 手塚
11 *

3

3 トミケンスラーヴァ 牡8 54 秋山 2.45.2 1 3/4
    ****
* * 40.1 9 35.2 500 +2 竹内
12 *

7

11 ルミナスウォリアー 牡7 57 柴山 2.45.3 1/2
    ****
* * 40.2 8 30.5 496 +18 和田郎
13 *

5

7 トウシンモンステラ 牡8 52 国分恭 2.45.6 1 3/4
    ****
* * 40.0 14 252.2 472 -8 村山
14 *

6

10 サンマルデューク 牡9 53 古川吉 2.49.5 大差
    ****
* * 42.3 13 230.0 510 +4 和田勇

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m
37.5 49.9 1.02.1 1.14.6 1.27.2 1.39.8 1.52.3 2.04.3 2.17.0 2.29.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m 2600m
13.3 12.0 12.2 12.4 12.2 12.5 12.6 12.6 12.5 12.0 12.7 12.7 12.9
払戻金
単勝

14

1,040円

馬単

14-13

4,650円

複勝

14

13

12

310円

190円

740円

ワイド

13-14

12-14

12-13

820円

3,870円

2,440円

枠連

8-8

1,960円

3連複

12-13-14

21,050円

馬連

13-14

2,130円

3連単

14-13-12

99,970円

勝因敗因

 リッジマン(1着)松岡騎手 仕掛け遅れて消化不良で終わるのだけは避けたかったですし、縦長の展開になって後ろからでは届かないと思ったので早目に動きました。直線で並ばれた時はどうかと思いましたが、渋太い馬ですからね。最後に併せ馬の形になったことが良かったですね。こういう力のいる馬場も得意です。

次走へのメモ

リッジマン……仕上がる。馬場に先出し。中団追走。勝負どころから押っつけて上がっていき、直線に向いたところで先頭へ。そのまま後続の追い上げを凌ぎ切る。今回と同斤量でGⅢ2着がある馬。それを考えれば、この快勝もまったく驚けない。

前へ

次へ

上へ