2018年9月1日 (当日の馬場情報)

2回新潟11日目

8

サラ3歳以上

[指定],牝馬,500万下,定量

(ダート・左)

小雨・不良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.49.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

12 サラーブ 牝3 52 戸崎 1.52.3
    ****
* * 37.8 1 3.1 508 -2 木村
2 *

5

8 ポルカシュネル 牝3 50 藤田菜 1.52.5 1 1/4
    ****
* * 37.5 5 10.2 466 -2 畠山吉
3 *

4

6 カグヤヒメ 牝3 52 武士沢 1.52.5 クビ
    ****
* * 37.1 4 8.6 476 0 高市
4 *

7

13 アルセナーレ 牝5 55 石橋脩 1.53.1 3 1/2
    ****
* * 38.9 2 3.5 516 -4 新開
5 *

4

7 ショーカノン 牝4 55 津村 1.53.4 1 3/4
    ****
* * 38.6 3 8.5 498 +2 鈴木伸
6 *

3

4 フジノシャイン 牝3 52 丸田 1.53.5 3/4
    ****
* * 38.6 13 130.1 472 -6 和田雄
7 *

8

15 サイモンジルバ 牝3 52 内田博 1.53.7 1 1/4
    ****
* * 38.6 6 10.2 442 +8 根本
8 *

2

2 オデュッセイア 牝3 51 木幡巧 1.53.8 クビ
    ****
* * 38.5 9 31.9 462 +2 新開
9 *

2

3 プリンセスタイム 牝4 55 江田照 1.54.5 4
    ****
* * 39.5 14 311.2 460 +22 武市
10 *

1

1 ジェイエルノブレス 牝3 49 木幡育 1.54.7 1 1/2
    ****
* * 39.8 8 20.3 440 -2 小西
11 *

3

5 タツオウカランブ 牝3 52 柴田善 1.54.8 3/4
    ****
* * 40.3 10 38.6 484 0 古賀史
12 *

5

9 シーホース 牝3 52 北村宏 1.55.2 2 1/2
    ****
* * 40.8 11 74.0 434 -2 久保田
13 *

8

14 エバーパッション 牝5 55 宮崎北 1.56.6 8
    ****
* * 41.3 15 368.5 454 +14 小笠
14 *

6

11 マクルーバ 牝3 52 大野 1.57.5 5
    ****
* * 41.3 7 12.3 468 +4 蛯名
15 *

6

10 グリズリダンス 牝3 52 嘉藤 1.58.6 7
    ****
* * 43.9 12 101.9 466 0 相沢

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.0 49.0 1.01.5 1.14.2 1.27.1 1.39.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.5 11.0 12.5 13.0 12.5 12.7 12.9 12.6 12.6
払戻金
単勝

12

310円

馬単

12-8

3,090円

複勝

12

8

6

170円

320円

220円

ワイド

8-12

6-12

6-8

950円

930円

1,420円

枠連

5-7

840円

3連複

6-8-12

7,340円

馬連

8-12

2,150円

3連単

12-8-6

25,120円

勝因敗因

 サラーブ(1着)戸崎騎手 初ダートでしたが、上手に走れました。ギアが徐々に上がっていく感じで、追ってからもいい反応でしたね。

次走へのメモ

サラーブ……好馬体で好仕上がり。1頭がかなりいいペースで飛ばして行く中、スッと引いてから、4角でジワッと逃げ馬に接近。残り200メートルぐらいでこれを交わすと、そのまま押し切った。脚抜きのいい馬場が良かったのかもしれないが、期待馬が初ダートで再スタート。

前へ

次へ

上へ