2018年3月18日 (当日の馬場情報)

2回中山8日目

4

サラ3歳

[指定],(混),新馬

(ダート・右)

曇・良

  1. 600万
  2. 240万
  3. 150万
  4. 90万
  5. 60万

レコード1.48.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

9 フェンドオフ 牡3 55 井上敏 1.56.6
    ****
* * 39.0 7 20.2 476 斎藤誠
2 *

5

8 フラベリフォーム 牡3 56 田中勝 1.57.3 4
    ****
* * 39.6 10 40.4 458 萩原
3 *

8

15 トップダウン 牡3 56 石橋脩 1.58.7 8
    ****
* * 40.5 1 2.1 526
4 *

3

4 キングオブヘヴン セン3 54 武藤 1.58.8 1/2
    ****
* * 40.4 12 73.1 460 尾関
5 *

4

6 キタサンホワイト 牡3 56 北村宏 1.58.9 クビ
    ****
* * 41.1 4 10.4 474 小笠
6 *

1

1 キミニトドケ 牝3 54 田辺 1.59.2 1 1/2
    ****
* * 40.3 3 6.1 428 木村
7 *

2

2 ペイストリー 牝3 54 ミナリク 1.59.4 1 1/4
    ****
* * 41.1 2 5.2 518 木村
8 *

6

11 ヒューマイト 牝3 54 勝浦 1.59.5 1/2
    ****
* * 40.8 13 157.5 476 高橋裕
9 *

6

10 クライオブザソウル 牝3 54 吉田隼 1.59.9 2 1/2
    ****
* * 41.5 5 13.4 518 武井
10 *

7

13 コトブキブリアード 牡3 56 松岡 2.00.2 1 3/4
    ****
* * 41.0 8 21.7 508 高橋裕
11 *

8

14 マルターズアグニ 牡3 56 蛯名 2.00.3 1/2
    ****
* * 41.0 11 53.4 454 堀井
12 *

3

5 ホクリュウオウ 牡3 56 内田博 2.00.4 1/2
    ****
* * 42.3 9 36.4 470
13 *

7

12 ダテノライトニング 牝3 54 伊藤工 2.00.8 2 1/2
    ****
* * 42.9 15 172.1 466 宗像
14 *

4

7 ベリーグウ 牡3 56 宮崎北 2.01.0 1 1/4
    ****
* * 41.2 14 171.1 508 伊藤伸
15 *

2

3 シップフォクイーン 牝3 54 戸崎 2.01.1 1/2
    ****
* * 43.0 6 18.1 450 牧浦

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
38.3 51.9 1.04.9 1.17.6 1.30.5 1.43.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
13.1 11.9 13.3 13.6 13.0 12.7 12.9 12.6 13.5
払戻金
単勝

9

2,020円

馬単

9-8

40,680円

複勝

9

8

15

360円

660円

130円

ワイド

8-9

9-15

8-15

3,990円

760円

1,410円

枠連

5-5

17,940円

3連複

8-9-15

11,970円

馬連

8-9

22,010円

3連単

9-8-15

142,760円

勝因敗因

 フェンドオフ(1着)井上敏騎手 スタートして内の馬が遅かったので、自分から動かしていきました。終始、楽な手応えで後ろを見る余裕もありました。この勝ち方なら上へ行っても楽しみですね。条件的にはこれくらいが合っていると思います。

次走へのメモ

フェンドオフ……余裕残しも好馬体。気合をつけて先手を主張。行き脚がついてからは楽で、マイペースの逃げ。4角からピッチを上げて、直線入り口で振り切って独走V。時計も速く、これは強かった。

前へ

次へ

上へ