2018年2月25日 (当日の馬場情報)

2回中山2日目

1

サラ3歳

[指定],牝馬,未勝利

(ダート・右)

曇・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.48.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

7 カグラヤルージュ 牝3 54 菅原隆 1.58.5
    ****
* * 38.3 2 2.8 468 +2 奥平雅
2 *

7

13 アイリッシュハート 牝3 54 石橋脩 1.58.6 3/4
    ****
* * 39.1 7 23.5 480 -16 和田郎
3 *

2

4 ジャンティエス 牝3 54 ミナリク 1.58.7 1/2
    ****
* * 39.2 10 68.8 462 0 田中剛
4 *

8

15 ジェイケイバスター 牝3 54 三浦 1.58.9 1
    ****
* * 39.5 3 8.1 450 -4 柴田人
5 *

1

2 マイントラウム 牝3 54 田辺 1.59.1 1 1/2
    ****
* * 39.5 1 2.3 484 -6 尾関
6 *

3

5 ピンクダイキリ 牝3 54 戸崎 1.59.6 3
    ****
* * 39.2 8 28.2 444 +6 中舘
7 *

5

10 ハンドリー 牝3 54 大野 1.59.6 ハナ
    ****
* * 39.1 4 12.2 432 -4 青木
8 *

7

14 ミラーマッチ 牝3 54 北村宏 1.59.7 クビ
    ****
* * 39.9 5 16.6 464 -2 勢司
9 *

2

3 ショコラトリー 牝3 54 内田博 2.00.4 4
    ****
* * 40.8 9 32.0 426 -6 栗田徹
10 *

5

9 ベラマレーナ 牝3 52 2.00.9 3
    ****
* * 41.6 12 184.9 436 -16 高柳瑞
11 *

8

16 ヴォーグショコラ 牝3 54 柴田大 2.01.3 2 1/2
    ****
* * 41.8 6 18.2 460 -4 尾形和
12 *

6

11 スウィンザブルース 牝3 51 野中 2.01.6 1 3/4
    ****
* * 41.6 15 403.2 426 竹内
13 *

1

1 ニシノハイブリッジ 牝3 54 勝浦 2.02.1 3
    ****
* * 40.8 13 252.4 432 -6 上原
14 *

4

8 ファーマフローラ 牝3 54 松岡 2.03.2 7
    ****
* * 42.6 14 285.5 432 +8 谷原
15 *

6

12 ツォルニッヒ 牝3 54 横山典 2.04.7 9
    ****
* * 44.5 11 79.2 468 -2 高木登
中止 *

3

6 サンバッファロー 牝3 53 井上敏
    ****
* * 16 674.7 450 0 根本

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
39.4 53.6 1.06.8 1.19.3 1.32.2 1.45.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
13.4 12.1 13.9 14.2 13.2 12.5 12.9 12.9 13.4
払戻金
単勝

7

280円

馬単

7-13

4,790円

複勝

7

13

4

130円

640円

1,310円

ワイド

7-13

4-7

4-13

1,150円

3,110円

16,230円

枠連

4-7

1,310円

3連複

4-7-13

57,810円

馬連

7-13

2,870円

3連単

7-13-4

187,520円

勝因敗因

 カグラヤルージュ(1着)菅原隆騎手 ペースが遅くなるのは分かっていましたが、終いは必ず伸びてくる馬ですから、今日は自信を持って騎乗しました。馬もそれにしっかりと応えてくれました。

次走へのメモ

カグラヤルージュ……ダッシュは良かったが、今日は中団、馬群の中での競馬。この馬としては1つ2つ後ろのポジションになったが、勝負どころでも手応えは良く、うまく脚をタメられたようで直線弾けた。時計は平凡だが、こんな競馬で勝てたのは収穫。

次へ

上へ