2018年5月12日 (当日の馬場情報)

2回東京7日目

10

緑風ステークス

[指定],(混),1600万下,ハンデ

(芝B・左)

晴・良

  1. 1820万
  2. 730万
  3. 460万
  4. 270万
  5. 182万

レコード2.22.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

4 ウインテンダネス 牡5 54 内田博 2.22.9
    ****
* * 34.7 4 15.1 502 0 杉山
2 *

5

7 ルックトゥワイス 牡5 57 戸崎 2.23.2 2
    ****
* * 34.2 1 1.9 446 +14 藤原英
3 *

3

3 グランドサッシュ 牡7 54 石川裕 2.23.8 3 1/2
    ****
* * 34.9 9 46.8 466 0 武市
4 *

1

1 ヴァフラーム 牝6 52 武豊 2.23.9 3/4
    ****
* * 34.8 3 12.3 474 -6 吉村
5 *

7

10 スプマンテ 牡4 55 川田 2.24.0 1/2
    ****
* * 35.0 2 2.9 478 -2 池江寿
6 *

6

9 デルマサリーチャン 牝7 51 武士沢 2.24.3 2
    ****
* * 35.0 12 210.3 500 +8 堀井
7 *

6

8 レイズアスピリット 牡7 54 三浦 2.24.4 1/2
    ****
* * 35.0 11 57.4 474 -4 上原
8 *

5

6 ヤマカツポセイドン 牡9 53 津村 2.24.4 アタマ
    ****
* * 34.9 13 274.8 470 -6 大根田
9 *

7

11 エクセレントミスズ 牡5 54 横山典 2.24.6 1 1/4
    ****
* * 34.7 6 18.3 466 -4 藤沢則
10 *

4

5 スズカディープ セン6 54 北村宏 2.24.6 クビ
    ****
* * 35.9 5 16.6 416 -8 橋田
11 *

2

2 ネイチャーレット 牡5 54 松岡 2.24.8 1
    ****
* * 36.4 8 37.3 468 0 根本
12 *

8

12 エスティーム 牡4 54 柴田大 2.25.0 1
    ****
* * 36.1 7 19.7 516 +4 金成
13 *

8

13 スズカビスタ 牡7 54 田辺 2.25.0 クビ
    ****
* * 36.3 10 49.9 454 -8

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m
36.8 49.3 1.01.6 1.13.7 1.25.4 1.36.7 1.48.2 1.59.4 2.10.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m
13.1 11.2 12.5 12.5 12.3 12.1 11.7 11.3 11.5 11.2 11.5 12.0
払戻金
単勝

4

1,510円

馬単

4-7

4,010円

複勝

4

7

3

290円

110円

600円

ワイド

4-7

3-4

3-7

520円

4,050円

1,060円

枠連

4-5

640円

3連複

3-4-7

7,830円

馬連

4-7

1,210円

3連単

4-7-3

56,720円

勝因敗因

 ウインテンダネス(1着)内田博騎手 これまでと違ってスタートをうまく出られたことが大きいね。切れ味勝負では分が悪いと思って、後続を待たずにリードを保ったまま直線に入ったけど、最後まで脚いろが鈍らず、この速い時計で走れるんだからビックリだね。

次走へのメモ

ウインテンダネス……押してハナへ。道中はマイペースの逃げ。3角で他の馬が来ると1ハロン11秒台にラップを上げて後続を引き離しにかかる。直線に向いた時には手が動く後続を尻目に完全に抜け出し、好タイムで楽に逃げ切った。これまで2400メートルに実績はなかったが、逃げて新しい面を見せた。

前へ

次へ

上へ