2018年4月28日 (当日の馬場情報)

2回東京3日目

10

春光ステークス

[指定],(混),1600万下,定量

(ダート・左)

晴・良

  1. 1820万
  2. 730万
  3. 460万
  4. 270万
  5. 182万

レコード2.06.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

6

12 マイネルクラース 牡4 57 柴田大 2.12.3
    ****
* * 37.8 4 5.8 460 +2 高木登
2

*

2

3 トウカイエントリー 牡7 57 大野 2.12.5 1
    ****
* * 38.1 7 15.2 502 -2 栗田徹
3

*

3

5 バイタルフォース セン6 57 岩田康 2.12.5 クビ
    ****
* * 38.3 10 25.6 502 -6 萩原
4

*

1

2 レッドサバス 牡6 57 田辺 2.12.5 アタマ
    ****
* * 37.8 5 8.2 478 +2 松田国
5

*

6

11 シロニイ 牡4 57 ボウマン 2.12.8 1 3/4
    ****
* * 38.3 9 22.1 500 -2 池江寿
6

*

2

4 リヴェルディ 牡4 57 吉田隼 2.12.8 アタマ
    ****
* * 37.8 6 8.8 510 -8 中川
7

*

3

6 ロードアルペジオ 牡5 57 ルメール 2.13.0 3/4
    ****
* * 38.8 1 4.6 488 -16 笹田
8

*

4

8 サトノプライム 牡4 57 古川吉 2.13.2 1
    ****
* * 38.1 8 21.6 502 0 南井
9

*

8

15 メイプルレインボー 牡6 57 和田竜 2.13.4 1 1/4
    ****
* * 38.7 13 52.8 484 -10 高市
10

*

8

16 スマートボムシェル 牡6 57 石橋脩 2.13.5 1/2
    ****
* * 38.3 11 41.8 492 -4 吉田
11

*

4

7 ラテールプロミーズ 牡5 57 三浦 2.13.6 3/4
    ****
* * 39.3 3 5.5 508 -4 田村
12

*

5

10 デジタルフラッシュ 牡7 57 北村宏 2.13.8 1 1/4
    ****
* * 39.1 12 50.3 474 0 杉浦
13

*

1

1 ワトソンクリック 牡6 57 江田照 2.13.9 1/2
    ****
* * 39.4 15 240.2 516 +8 小桧山
14

*

7

14 コアレスキング 牡8 57 武士沢 2.14.2 1 3/4
    ****
* * 38.8 14 213.9 540 -4 伊藤正
除外

*

7

13 ソリティール 牡5 57 Mデムー
    ****
* * 482 -8 斉藤崇
中止

*

5

9 ストライクイーグル 牡5 57 内田博
    ****
* * 2 5.5 498 -8 杉山晴

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
38.3 51.0 1.03.4 1.15.8 1.28.1 1.40.5 1.52.9 2.05.7
ラップタイム
100m 300m 500m 700m 900m 1100m 1300m 1500m 1700m 1900m 2100m
7.3 11.6 12.9 13.0 12.3 12.6 12.2 12.3 12.5 12.3 13.3
払戻金
単勝

12

580円

馬単

12-3

7,980円

複勝

12

3

5

250円

360円

610円

ワイド

3-12

5-12

3-5

1,530円

2,090円

3,310円

枠連

2-6

1,610円

3連複

3-5-12

29,930円

馬連

3-12

4,710円

3連単

12-3-5

141,970円

勝因敗因

 マイネルクラース(1着)柴田大騎手 今日のようなコンディションのダートが引っ掛かりが良くて合っていますね。向正面でペースが落ち着いた時に少し強引に追い上げたのですが、最後までしっかり走り切れましたし、能力の高さを感じます。前半ゆったり運べる東京の2100メートルという舞台も良かったですね。まだ4歳ですし、この先も楽しみです。

次走へのメモ

マイネルクラース……ゲートを五分に出て中団。向正面で馬群から離れた外を上がっていき、好位まで進出。直線ではもう一度脚を使い、グイッと抜け出す。この舞台で敗れた2戦は出遅れ。流れに乗れれば強い。

前へ

次へ

上へ