2018年4月8日 (当日の馬場情報)

2回阪神6日目

3

サラ3歳

[指定],未勝利

(ダート・右)

晴・重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.48.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

9 アドバンスマルス 牡3 56 戸崎 1.54.6
    ****
* * 39.1 2 3.4 492 -4 高柳大
2 *

8

16 サイモンバイタル 牡3 56 高倉 1.54.6 クビ
    ****
* * 38.3 7 20.4 452 +2 川村
3 *

8

15 グラウベン 牡3 56 松若 1.55.0 2 1/2
    ****
* * 39.4 5 13.1 440 -6 安田隆
4 *

5

10 ショウナンバローロ 牡3 56 田辺 1.55.3 1 3/4
    ****
* * 39.6 4 10.5 484 -8 西村
5 *

1

2 コラード 牡3 53 富田 1.55.4 1/2
    ****
* * 39.3 6 14.9 478 +12 木原
6 *

7

13 セイリスペクト 牡3 56 Mデムー 1.55.5 1/2
    ****
* * 39.6 1 3.1 468 0 中村
7 *

7

14 サンライズセイハ 牡3 56 大野 1.56.1 3 1/2
    ****
* * 39.5 12 85.4 476 羽月
8 *

4

8 ソーグレア 牡3 56 藤岡康 1.56.2 1/2
    ****
* * 40.6 3 4.7 464 0 須貝尚
9 *

4

7 ラベンデュラン 牡3 56 池添 1.57.0 5
    ****
* * 39.6 9 43.4 422 -2 西浦
10 *

6

11 サルサデージャ 牡3 56 国分恭 1.57.0 クビ
    ****
* * 40.3 14 110.3 488 -4 石橋
11 *

3

6 ヒロノイッセイ 牡3 56 川須 1.58.9 大差
    ****
* * 42.6 8 23.6 510 村山
12 *

1

1 テイエムカナロア 牡3 56 小林徹 1.59.1 1
    ****
* * 41.6 15 120.6 558 +4 山内
13 *

3

5 ネオヴィクトル 牡3 56 松山 1.59.3 1 1/4
    ****
* * 41.1 16 178.8 514 平田
14 *

6

12 メイショウイズモ セン3 56 岩崎翼 2.00.0 4
    ****
* * 42.6 11 79.0 498 +4 本田
15 *

2

3 セブンポイント 牡3 56 和田竜 2.00.7 4
    ****
* * 43.8 10 44.9 494 +2 高野
16 *

2

4 サンワラワラ 牡3 56 四位 2.02.4 大差
    ****
* * 44.3 13 92.1 504 -2 千田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
37.2 50.0 1.02.5 1.15.5 1.28.3 1.41.2
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.9 11.4 12.9 12.8 12.5 13.0 12.8 12.9 13.4
払戻金
単勝

9

340円

馬単

9-16

3,560円

複勝

9

16

15

150円

320円

330円

ワイド

9-16

9-15

15-16

860円

920円

2,640円

枠連

5-8

980円

3連複

9-15-16

9,140円

馬連

9-16

2,570円

3連単

9-16-15

44,420円

勝因敗因

 アドバンスマルス(1着)戸崎騎手 賢い馬で、センスも良かったね。距離はもう少し短い方がいいと思う。

次走へのメモ

アドバンスマルス……ハナ。後続に突つかれながらも余力を持って立ち回り、直線を向いてジリジリと引き離す。最後はサイモンバイタルに詰め寄られたが、一杯に凌いだ。雄大なフットワークで広いコース向き。

前へ

次へ

上へ