2018年1月28日 (当日の馬場情報)

2回京都2日目

1

サラ3歳

[指定],牝馬,未勝利

(ダート・右)

曇・稍重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

7 ペプチドプラム 牝3 54 四位 1.14.4
    ****
* * 37.6 4 7.4 432 0 木原
2 *

2

3 タッチアコード 牝3 54 川田 1.14.4 ハナ
    ****
* * 37.5 1 2.0 452 -6 大久龍
3 *

8

16 アスピシア 牝3 54 和田竜 1.14.4 クビ
    ****
* * 37.7 2 5.2 484 -10 松田国
4 *

3

5 クーファエラン 牝3 54 田中健 1.14.7 1 3/4
    ****
* * 37.7 3 5.3 444 +2 浅見
5 *

7

14 ファステンバーグ 牝3 54 池添 1.14.8 1/2
    ****
* * 38.2 8 44.1 436 -4 西浦
6 *

5

9 リリープリンセス 牝3 54 勝浦 1.15.3 3
    ****
* * 38.9 5 8.4 470 +6 安田隆
7 *

1

1 モスアゲート 牝3 54 国分優 1.15.8 3
    ****
* * 38.3 12 181.6 424 0 森田
8 *

3

6 ブルベアアオジソ 牝3 54 川島信 1.15.8 アタマ
    ****
* * 38.1 9 52.3 444 0 飯田祐
9 *

7

13 キクノグロウ 牝3 51 三津谷 1.15.8 ハナ
    ****
* * 38.5 7 40.0 410 -4 吉田
10 *

6

11 ワンダーアグリコラ 牝3 54 小牧太 1.15.9 クビ
    ****
* * 37.8 15 303.3 436 0
11 *

1

2 カシノアプローズ 牝3 54 岡田祥 1.15.9 クビ
    ****
* * 38.6 14 203.9 484 -12 牧田
12 *

6

12 エメラルキセキ 牝3 54 酒井学 1.16.1 1
    ****
* * 37.9 11 170.4 424 -4 服部
13 *

4

8 スリーゴーディー 牝3 54 小林徹 1.16.4 2
    ****
* * 38.6 13 199.3 466 -4 目野
14 *

2

4 メイショウタオヤカ 牝3 54 古川吉 1.16.5 1/2
    ****
* * 39.5 6 37.1 484 +4 荒川
15 *

5

10 タンドルマン 牝3 54 中谷 1.17.8 8
    ****
* * 40.3 10 126.7 448 +18 松下
16 *

8

15 シーサイドイン 牝3 53 加藤祥 1.19.4 10
    ****
* * 41.5 16 434.3 450 0

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
36.4 48.9 1.01.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.6 11.5 12.3 12.5 12.8 12.7
払戻金
単勝

7

740円

馬単

7-3

1,880円

複勝

7

3

16

150円

110円

160円

ワイド

3-7

7-16

3-16

290円

580円

360円

枠連

2-4

720円

3連複

3-7-16

1,520円

馬連

3-7

700円

3連単

7-3-16

10,350円

勝因敗因

 ペプチドプラム(1着)四位騎手 ゲートをスッと出たのが良かった。もっと前でも運べそうなぐらいだったからね。最後は交わされたと思ったけど、よく踏ん張ってくれた。

次走へのメモ

ペプチドプラム……押すとスッと行き脚がついてその気ならハナを切れそうだったが、行きたい馬を先にやって好位から。インで機を窺って追走。直線でアスピシアが少しだけ内へ入ったのを見逃さず、すかさずその外へ舵を切る。この時に外のタッチアコードと接触したが、渋太く脚を使って押し切った。

次へ

上へ