2018年6月30日 (当日の馬場情報)

1回函館5日目

8

サラ3歳以上

(指定),(混),500万下,定量

(芝A・右)

曇・稍重

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.06.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

8 スワーヴアーサー 牡5 57 ルメール 1.09.1
    ****
* * 34.0 1 2.1 492 -4 庄野
2 *

3

6 シンデレラメイク 牝3 52 菱田 1.09.5 2 1/2
    ****
* * 34.7 2 5.4 476 +4 鮫島
3 *

3

5 ノボベイビー 牡3 53 木幡初 1.09.5 クビ
    ****
* * 35.2 11 58.6 476 +2 天間
4 *

6

12 メイラヴェル 牝3 52 池添 1.09.5 ハナ
    ****
* * 35.1 5 12.4 436 +6 木村
5 *

1

1 グロワールシチー 牡4 54 西村淳 1.09.5 ハナ
    ****
* * 35.4 6 12.9 466 -2 岡田
6 *

2

4 ダノンメモリー セン5 57 柴山 1.09.5 ハナ
    ****
* * 34.1 4 9.9 534 -2 松田国
7 *

5

9 バーミーブリーズ 牝4 55 国分恭 1.09.6 1/2
    ****
* * 34.9 13 74.2 456 0 栗田博
8 *

1

2 ボスキャットグレイ 牡5 57 北村友 1.09.8 1 1/2
    ****
* * 35.3 10 44.6 466 -4 橋口慎
9 *

4

7 ハートイズハート 牡5 57 四位 1.09.8 ハナ
    ****
* * 34.2 14 202.4 460 -2 中野栄
10 *

7

13 ザベストエバー 牡4 57 吉田隼 1.09.9 クビ
    ****
* * 35.4 7 22.2 464 +6 武井
11 *

2

3 ポルボローネ 牝6 55 藤岡佑 1.10.0 3/4
    ****
* * 35.1 12 67.6 438 +2 作田
12 *

6

11 フィルハーモニー 牝3 49 三津谷 1.10.1 1/2
    ****
* * 35.0 15 240.6 504 +4 中舘
13 *

5

10 シゲルタイガー 牡4 55 横山武 1.10.3 1 1/4
    ****
* * 35.4 3 6.3 514 +4 伊藤圭
14 *

8

16 ウインヒストリオン 牡3 54 松岡 1.10.3 ハナ
    ****
* * 35.3 8 29.9 448 +2 五十嵐
15 *

8

15 スターストリーム 牝5 55 藤懸 1.10.8 3
    ****
* * 36.1 16 497.3 430 +2 千田
16 *

7

14 メローブリーズ 牝4 55 古川吉 1.12.0 7
    ****
* * 36.0 9 40.7 476 +10 石毛

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.1 45.8 57.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.1 10.6 11.4 11.7 11.5 11.8
払戻金
単勝

8

210円

馬単

8-6

760円

複勝

8

6

5

120円

170円

1,440円

ワイド

6-8

5-8

5-6

270円

2,910円

4,810円

枠連

3-4

530円

3連複

5-6-8

13,260円

馬連

6-8

530円

3連単

8-6-5

41,610円

勝因敗因

 スワーヴアーサー(1着)ルメール騎手 スタート後のフットワークが速くなく、段々と加速していく感じだったけど、抜け出す時の反応は良かったね。

次走へのメモ

スワーヴアーサー……前半は鞍上の手が動いてちょっとだけ追走に手間取ったが、4角では内で手応え抜群。直線に向いてしばらく前が開かなかったが、ラスト100メートルで進路ができてからの脚は素晴らしかった。ノーステッキでスコーンと抜け出し圧勝。上のクラスでも通じそうだ。

前へ

次へ

上へ