2018年8月4日 (当日の馬場情報)

1回札幌3日目

11

札幌日経オープン

(指定),国際,3歳以上,オープン,別定

(芝A・右)

曇・良

  1. 2400万
  2. 960万
  3. 600万
  4. 360万
  5. 240万

レコード2.38.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

6

10 ヴォージュ 牡5 56 藤岡康 2.40.4
    ****
* * 35.5 5 7.3 512 +2 西村
2 *

3

3 アドマイヤエイカン 牡5 56 横山典 2.41.0 3 1/2
    ****
* * 35.7 3 4.5 506 +6 須貝尚
3 *

1

1 カラビナ 牡5 56 藤岡佑 2.41.1 1/2
    ****
* * 35.6 4 5.6 522 -2 藤岡健
4 *

8

14 シルクドリーマー 牡9 56 丸山 2.41.1 ハナ
    ****
* * 36.1 7 29.5 482 -10 黒岩
5 *

4

6 モンドインテロ 牡6 58 池添 2.41.4 1 3/4
    ****
* * 35.7 2 4.0 482 +2 手塚
6 *

2

2 マコトガラハッド セン5 56 菱田 2.41.4 クビ
    ****
* * 35.7 12 61.5 480 -10 鮫島
7 *

3

4 アルター セン6 56 柴山 2.41.8 2 1/2
    ****
* * 36.5 10 51.8 518 0 古賀慎
8 *

6

9 デルマサリーチャン 牝7 54 勝浦 2.42.1 2
    ****
* * 36.6 13 182.0 502 0 堀井
9 *

5

8 マサハヤダイヤ 牡5 56 荻野琢 2.42.1 ハナ
    ****
* * 35.9 8 33.2 468 -10 今野
10 *

8

13 ブライトバローズ 牡6 56 モレイラ 2.42.3 1 1/4
    ****
* * 36.6 1 3.9 512 +12
11 *

5

7 エリモジパング 牡8 56 2.42.4 3/4
    ****
* * 36.4 14 310.0 462 -4 中野栄
12 *

4

5 シホウ 牡7 56 吉田隼 2.42.5 3/4
    ****
* * 37.0 6 14.6 516 +2 笹田
13 *

7

11 グランアルマダ セン6 56 小崎 2.42.6 クビ
    ****
* * 37.4 9 41.6 528 -4 西園
14 *

7

12 トウシンモンステラ 牡8 56 古川吉 2.42.7 1/2
    ****
* * 36.7 11 59.7 480 -6 村山

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m
36.3 48.9 1.01.5 1.14.5 1.27.4 1.40.6 1.52.9 2.04.9 2.16.7 2.28.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m 2600m
13.0 11.3 12.0 12.6 12.6 13.0 12.9 13.2 12.3 12.0 11.8 11.4 12.3
払戻金
単勝

10

730円

馬単

10-3

4,170円

複勝

10

3

1

240円

160円

200円

ワイド

3-10

1-10

1-3

650円

760円

450円

枠連

3-6

1,470円

3連複

1-3-10

3,060円

馬連

3-10

1,740円

3連単

10-3-1

20,560円

勝因敗因

 ヴォージュ(1着)藤岡康騎手 スタートが決まったので思った通り、前に1頭行かせて、2番手でスムーズに運べました。洋芝適性がありますし、具合の良さを生かせましたね。

次走へのメモ

ヴォージュ……仕上がる。外の馬に行かせて2番手からになったが、向正面では早目に交わして先頭へ。勝負どころの手応えも抜群。直線は後続を突き放して快勝を収める。長丁場で積極的に立ち回る形が合っていそう。

前へ

次へ

上へ