2018年4月29日 (当日の馬場情報)

1回新潟2日目WIN5 

11

谷川岳ステークス

(指定),国際,オープン,別定

(芝B・左外)

晴・良

  1. 2300万
  2. 920万
  3. 580万
  4. 350万
  5. 230万

レコード1.31.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

1 スターオブペルシャ セン5 56 杉原 1.32.5
    ****
* * 34.5 2 6.1 508 -6 藤沢和
2 *

2

3 タイセイサミット 牡5 56 丸田 1.32.8 1 3/4
    ****
* * 34.5 1 4.9 488 0 矢作
3 *

7

14 トウショウドラフタ 牡5 56 岩部 1.32.9 3/4
    ****
* * 34.0 10 24.2 476 -14 萱野
4 *

4

7 タガノブルグ 牡7 56 北村友 1.32.9 ハナ
    ****
* * 34.2 6 10.4 450 -10 鮫島
5 *

3

5 ミッキージョイ 牡6 56 吉田隼 1.33.1 1 1/4
    ****
* * 35.1 3 6.6 498 +4 萩原
6 *

7

13 アイライン 牝6 54 木幡巧 1.33.2 クビ
    ****
* * 34.5 9 17.5 476 +4 高橋裕
7 *

6

12 ボンセルヴィーソ 牡4 56 菱田 1.33.2 クビ
    ****
* * 35.5 7 14.5 468 -10 池添学
8 *

2

4 スマートカルロス 牡6 56 鮫島駿 1.33.2 アタマ
    ****
* * 34.5 8 17.4 472 0 浅見
9 *

6

11 トラスト 牡4 56 丹内 1.33.3 クビ
    ****
* * 35.5 5 7.0 488 +12 中村
10 *

4

8 トーキングドラム 牡8 58 小崎 1.33.4 3/4
    ****
* * 35.5 15 84.4 482 +4 斎藤誠
11 *

3

6 トウショウピスト 牡6 57 古川吉 1.33.6 1 1/4
    ****
* * 36.0 12 36.8 478 -4 角田
12 *

1

2 アポロノシンザン 牡6 57 勝浦 1.33.8 3/4
    ****
* * 36.3 4 6.6 480 -6 鈴木伸
13 *

8

15 ブレイズアトレイル 牡9 57 森泰 1.34.2 同着
    ****
* * 35.2 16 173.2 498 -12 山田信
13 *

5

9 マイネルアウラート 牡7 59 1.34.2 2 1/2
    ****
* * 36.4 13 46.6 470 -8 高橋裕
15 *

5

10 ウインソワレ 牝6 54 丸山 1.34.5 2
    ****
* * 37.4 14 53.4 458 -2 宮本
16 *

8

16 クラリティシチー 牡7 56 川須 1.41.5 大差
    ****
* * 43.4 11 26.7 496 +2 上原

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
33.8 45.4 57.1 1.08.7 1.20.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.0 10.4 11.4 11.6 11.7 11.6 11.3 12.5
払戻金
単勝

1

610円

馬単

1-3

2,810円

複勝

1

3

14

190円

170円

550円

ワイド

1-3

1-14

3-14

470円

2,500円

2,300円

枠連

1-2

590円

3連複

1-3-14

14,560円

馬連

1-3

1,260円

3連単

1-3-14

68,120円

勝因敗因

 スターオブペルシャ(1着)杉原騎手 いいリズムで道中は進められましたし、抜け出す時も馬なりで楽に交わしてくれました。メンタルと体がここにきてグッと成長しています。以前は力んでいた面が解消して折り合いがつくようになっていますし、これからの選択肢が増えましたね。

次走へのメモ

スターオブペルシャ……前が飛ばす中、中団の内々。直線は内で包まれたので、少し強引に内目の馬群を割って先頭に立つと、そのまま押し切った。開幕馬場で内枠からコースロスの少ない競馬ができたし、多少待たされたので、ちょうど脚も溜まったのだろう。

前へ

次へ

上へ