2018年4月8日 (当日の馬場情報)

1回福島2日目

12

喜多方特別

(混),500万下,定量

(芝A・右)

晴・良

  1. 1050万
  2. 420万
  3. 260万
  4. 160万
  5. 105万

レコード1.07.0

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

16 トーセンアルバータ 牝5 55 1.10.5
    ****
* * 36.1 2 5.1 482 -4 古賀史
2 *

2

3 タガノフレイア 牝4 55 吉田隼 1.10.6 3/4
    ****
* * 35.1 7 9.5 410 +4 鮫島
3 *

1

1 サリネロ 牝4 55 柴山 1.10.7 クビ
    ****
* * 36.4 4 6.4 508 +6 中川
4 *

4

8 フェアラフィネ 牝6 55 鮫島駿 1.10.8 3/4
    ****
* * 36.1 9 24.6 464 +10 森田
5 *

5

10 スノーマン 牡5 57 勝浦 1.10.8 ハナ
    ****
* * 35.2 5 7.0 494 +2 高橋忠
6 *

4

7 ブライトンピア 牡4 57 村田 1.10.9 1/2
    ****
* * 35.7 13 90.7 450 -6 藤原辰
7 *

6

11 プルメリアブーケ 牝5 55 木幡巧 1.10.9 アタマ
    ****
* * 35.6 11 74.1 462 -10 高橋裕
8 *

3

6 ナンヨービーナス 牝4 55 木幡初 1.10.9 ハナ
    ****
* * 35.9 12 74.8 510 +10 宗像
9 *

5

9 ウメマツサクラ 牝5 55 鮫島良 1.11.0 3/4
    ****
* * 36.1 8 23.6 468 -12 森田
10 *

7

14 サウンドドゥイット 牡6 57 丸山 1.11.0 ハナ
    ****
* * 36.0 1 4.9 452 -4 吉田
11 *

3

5 トーセンクリス 牝5 55 藤田菜 1.11.1 1/2
    ****
* * 35.7 3 5.6 508 -10 大久龍
12 *

6

12 シセイカスガ 牡7 57 中井 1.11.2 3/4
    ****
* * 35.9 10 71.2 424 -2 北出
13 *

7

13 アブソリュカフェ 牡7 57 丸田 1.11.4 1 1/4
    ****
* * 35.7 16 255.4 490 -10 和田勇
14 *

2

4 アルミューテン 牝4 55 丹内 1.12.4 6
    ****
* * 38.0 6 8.5 466 -6 南田
15 *

8

15 ファステストネオ 牝4 55 森裕 1.13.8 9
    ****
* * 39.0 14 102.8 464 +2 清水英
中止 *

1

2 エアオブザドラゴン セン5 57 大江原
    ****
* * 15 123.0 496 -10 大江原

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.3 46.3 57.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.2 10.8 11.3 12.0 11.6 12.6
払戻金
単勝

16

510円

馬単

16-3

5,240円

複勝

16

3

1

190円

310円

230円

ワイド

3-16

1-16

1-3

1,120円

940円

1,370円

枠連

2-8

1,030円

3連複

1-3-16

8,810円

馬連

3-16

2,990円

3連単

16-3-1

49,400円

勝因敗因

 トーセンアルバータ(1着)黛騎手 揉まれない位置で競馬をしようと思っていました。外枠だったし、ハナにはこだわっていなかったんですが、いい感じで追走できました。直線も反応は良かったです。状態のいい時に乗せてもらえました。

次走へのメモ

トーセンアルバータ……好気配。気合をつけて先行。2頭を行かせて3番手から。手応え十分に直線へ向くと、逃げ馬をキッチリと交わしてそのまま押し切った。控える競馬でも結果を出したように収穫の多かった一戦。

前へ

上へ