2018年2月12日 (当日の馬場情報)

1回東京6日目

1

サラ3歳

[指定],未勝利

(ダート・左)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.21.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

3 ザイオン 牡3 56 田辺 1.27.2
    ****
* * 37.0 3 4.3 464 +2 相沢
2 *

3

6 ディアバビアナ 牝3 54 戸崎 1.27.3 1/2
    ****
* * 38.4 2 4.1 480 +4 高橋裕
3 *

1

2 グラスルーナ 牝3 54 木幡広 1.28.0 4
    ****
* * 38.6 9 48.7 486 -6 杉浦
4 *

2

4 レアバード 牡3 56 田中勝 1.28.1 3/4
    ****
* * 38.5 1 2.8 520 +2 高市
5 *

7

14 オレノマニラ 牡3 56 柴田善 1.28.1 クビ
    ****
* * 38.6 10 48.8 432 +28 土田
6 *

8

15 ファシナンテ 牝3 54 柴田大 1.28.2 1/2
    ****
* * 38.2 5 11.2 466 -4 池上弘
7 *

7

13 アノマリー 牡3 56 津村 1.28.5 1 3/4
    ****
* * 39.2 4 9.1 492 0 岩戸
8 *

4

7 テイエムヘニーズ 牡3 56 横山典 1.28.9 2 1/2
    ****
* * 38.4 7 24.6 500 +18 石栗
9 *

5

10 ボンテン 牡3 56 江田照 1.28.9 ハナ
    ****
* * 38.5 15 226.5 450 +4 大江原
10 *

3

5 グランエクシト 牡3 56 内田博 1.29.0 クビ
    ****
* * 38.3 8 40.6 484 +12 高橋文
11 *

8

16 オンベンデッドニー 牡3 56 勝浦 1.29.3 1 3/4
    ****
* * 39.5 11 68.8 468 0 南田
12 *

6

12 ペティヤン 牝3 54 杉原 1.29.5 1 1/2
    ****
* * 39.6 12 97.1 450 +6 佐藤吉
13 *

5

9 ジャストアキッス 牝3 51 武藤 1.29.9 2 1/2
    ****
* * 39.8 14 139.1 482 -12 武藤
14 *

4

8 マオノキャッツアイ 牝3 51 野中 1.29.9 ハナ
    ****
* * 40.8 13 139.1 454 -8 黒岩
15 *

1

1 ドラゴンホール 牡3 56 三浦 1.30.0 クビ
    ****
* * 40.2 6 12.4 470 -4 小笠
16 *

6

11 デルマシェリー 牝3 54 的場勇 1.31.1 7
    ****
* * 40.1 16 436.5 438 -6 的場

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
36.2 48.9 1.01.7 1.14.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.7 11.4 12.1 12.7 12.8 12.4 13.1
払戻金
単勝

3

430円

馬単

3-6

1,760円

複勝

3

6

2

170円

160円

770円

ワイド

3-6

2-3

2-6

400円

2,280円

2,150円

枠連

2-3

320円

3連複

2-3-6

8,620円

馬連

3-6

830円

3連単

3-6-2

37,400円

勝因敗因

 ザイオン(1着)田辺騎手 もともと東京コースは合うと思っていました。前走は不良馬場で差しが利かなかったのですが、今日は良馬場で道中のペースも流れましたからね。この馬向きの馬場と展開でした。いい内容だったと思いますし、勝てて良かったです。

次走へのメモ

ザイオン……いつものように後方で脚をタメる競馬。直線に向くまでは無理をせずに、大外へ出してからの追い出し。ほぼ前残りの展開で、完全に抜け出していた2着馬を差し切るのだから切れに切れた。

次へ

上へ