2018年2月11日 (当日の馬場情報)

1回東京5日目WIN5 

10

バレンタインステークス

[指定],(混),オープン,別定

(ダート・左)

晴・良

  1. 2200万
  2. 880万
  3. 550万
  4. 330万
  5. 220万

レコード1.21.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

5 レッドゲルニカ 牡5 56 北村宏 1.23.5
    ****
* * 36.3 5 9.7 564 +16 藤沢和
2 *

2

4 ルグランフリソン 牡5 56 戸崎 1.23.6 3/4
    ****
* * 36.2 4 7.2 486 -6 中竹
3 *

4

8 サトノファンタシー 牡5 56 津村 1.23.8 1
    ****
* * 36.2 9 25.4 478 -6 松田国
4 *

3

6 ベストマッチョ セン5 57 内田博 1.23.8 アタマ
    ****
* * 36.6 1 2.9 492 +2 手塚
5 *

6

12 ラインシュナイダー 牡6 57 武豊 1.23.8 クビ
    ****
* * 36.4 3 6.8 480 0
6 *

7

14 ラストダンサー 牡7 57 田辺 1.23.9 3/4
    ****
* * 36.0 8 18.9 452 +2 久保田
7 *

5

9 ブラゾンドゥリス 牡6 58 吉原 1.24.2 1 3/4
    ****
* * 36.6 6 11.9 520 -2 尾形和
8 *

4

7 スピーディクール 牡4 56 横山典 1.24.3 1/2
    ****
* * 36.4 2 5.5 498 +2 石栗
9 *

8

15 ヒデノインペリアル 牡6 56 川須 1.24.4 1/2
    ****
* * 37.1 7 12.3 512 -6 梅田智
10 *

8

16 コロマンデル 牡6 56 石橋脩 1.24.4 クビ
    ****
* * 36.5 10 37.2 458 +6 安田隆
11 *

6

11 サノイチ 牡7 56 武藤 1.24.6 1 1/4
    ****
* * 36.3 11 42.6 480 +4 尾形和
12 *

1

1 シュテルングランツ 牡7 56 三浦 1.24.7 1/2
    ****
* * 37.0 14 176.4 494 +4 武藤
13 *

2

3 サングラス 牡7 56 池添 1.24.7 クビ
    ****
* * 36.5 12 75.7 506 0
14 *

5

10 キョウエイアシュラ 牡11 58 野中 1.24.9 1 1/4
    ****
* * 36.7 15 301.1 462 -4 森田
15 *

7

13 イースターパレード セン9 56 柴田大 1.25.8 5
    ****
* * 37.6 16 322.4 506 -4 平田
16 *

1

2 トミケンユークアイ セン9 56 江田照 1.27.5 大差
    ****
* * 40.4 13 135.1 502 0 和田道

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
34.9 47.1 59.2 1.11.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.5 11.0 11.4 12.2 12.1 11.8 12.5
払戻金
単勝

5

970円

馬単

5-4

9,280円

複勝

5

4

8

410円

310円

730円

ワイド

4-5

5-8

4-8

1,780円

3,570円

3,530円

枠連

2-3

840円

3連複

4-5-8

34,000円

馬連

4-5

4,770円

3連単

5-4-8

178,280円

勝因敗因

 レッドゲルニカ(1着)北村宏騎手 返し馬から3角まで前半にうまく運ぶことができたし、それが最後の粘りにつながってくれました。よく頑張ってくれましたね。

次走へのメモ

レッドゲルニカ……シャドーロール。16キロ増で少し重く映ったが、返し馬はいつもより軽快。行く馬を行かせて2番手から。直線に向いての手応えは抜群であとは追い出すタイミングを計るだけ。危なげのないレースぶりで完勝。

前へ

次へ

上へ