2018年1月20日 (当日の馬場情報)

1回京都6日目

7

サラ4歳以上

[指定],(混),500万下,定量

(ダート・右)

晴・重

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

10 アストロノーティカ 牡4 56 四位 1.12.6
    ****
* * 36.0 6 8.6 498 +8 角田
2 *

5

9 アユツリオヤジ 牡4 56 国分恭 1.12.7 1/2
    ****
* * 37.2 7 13.4 486 -4 村山
3 *

7

13 スーパーライナー 牡5 57 松山 1.13.0 2
    ****
* * 36.7 2 6.0 498 -4 今野
4 *

3

5 チカリータ 牝5 55 武豊 1.13.1 クビ
    ****
* * 37.1 1 2.7 466 +10 小崎
5 *

2

3 ジーブレイズ 牡5 57 藤岡佑 1.13.1 アタマ
    ****
* * 37.8 3 7.1 508 -2 矢作
6 *

6

11 キョウワエステル 牝5 55 竹之下 1.13.2 1/2
    ****
* * 36.8 13 85.2 464 -14 千田
7 *

8

16 メイショウマイカゼ 牝5 55 田中健 1.13.2 ハナ
    ****
* * 36.4 11 80.3 452 0 浅見
8 *

4

8 オモイサイフ 牡4 56 酒井学 1.13.2 クビ
    ****
* * 36.7 14 94.4 498 0
9 *

8

15 コンテンポラリー 牡4 56 福永 1.13.6 2 1/2
    ****
* * 37.8 5 8.3 456 -2 野中
10 *

4

7 グレートブレス 牡6 57 松田 1.13.8 1 1/4
    ****
* * 38.2 15 95.2 530 +16 佐藤正
11 *

3

6 クリノサンレオ 牡5 57 1.13.9 クビ
    ****
* * 37.9 10 50.5 448 0 藤沢則
12 *

1

1 テイエムアニマンテ 牡4 56 和田竜 1.14.1 1 1/4
    ****
* * 37.9 16 132.9 500 +8 岩元
13 *

1

2 タテヤマ 牡4 56 松若 1.14.2 1/2
    ****
* * 38.0 4 8.2 468 +2 柴田光
14 *

2

4 ジングルベルロック 牝5 55 川田 1.14.5 2
    ****
* * 39.1 9 36.2 456 -10 高野
15 *

7

14 ウエスタンビジュー 牝5 55 高倉 1.14.6 クビ
    ****
* * 39.0 12 83.4 472 +4 崎山
16 *

6

12 エピューレ 牝4 54 岩田康 1.16.1 9
    ****
* * 40.4 8 26.3 488 +8

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
35.3 47.7 1.00.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.5 11.0 11.8 12.4 12.4 12.5
払戻金
単勝

10

860円

馬単

10-9

6,610円

複勝

10

9

13

350円

320円

190円

ワイド

9-10

10-13

9-13

1,310円

830円

1,050円

枠連

5-5

4,600円

3連複

9-10-13

6,280円

馬連

9-10

4,010円

3連単

10-9-13

39,610円

勝因敗因

 アストロノーティカ(1着)四位騎手 1400メートルより1200メートルがいい。そう速い流れじゃなかったけど、地力があるから差し切れたと思う。

次走へのメモ

アストロノーティカ……アオり気味に出てダッシュがつかず後方から。初めての1200メートルでテンに置かれる形になったが、ゆとりを持って追走できていた。4角手前から促していく。すぐには反応しなかったが、直線半ばからグイグイ伸びて一気に差し切った。距離適性を示す内容。

前へ

次へ

上へ