2018年1月14日 (当日の馬場情報)

1回京都5日目

1

サラ3歳

[指定],未勝利

(ダート・右)

曇・稍重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

5 シャテーヌ 牝3 54 Mデムー 1.13.4
    ****
* * 37.4 2 4.4 494 +6 宮本
2 *

8

15 メイショウカギロイ 牡3 56 武豊 1.13.4 クビ
    ****
* * 37.2 1 1.6 488 -4 中村
3 *

6

12 トラストノブナガ セン3 56 和田竜 1.14.0 3 1/2
    ****
* * 37.5 5 20.9 444 +4 羽月
4 *

7

14 ハルキストン 牡3 56 岡田祥 1.14.3 1 3/4
    ****
* * 37.3 6 31.2 442 +8 浅見
5 *

3

6 コマノジャスパ 牡3 56 1.14.9 3 1/2
    ****
* * 38.1 3 6.6 432 -2 藤沢則
6 *

6

11 ビーコンファイヤー 牝3 54 横山典 1.15.1 1 1/2
    ****
* * 38.6 8 35.7 460 -6 高橋康
7 *

1

2 メイショウバルコラ 牡3 56 高倉 1.15.3 1 1/2
    ****
* * 39.0 4 13.2 508 -6 藤沢則
8 *

5

9 ダッチェス 牝3 54 水口 1.15.9 3 1/2
    ****
* * 38.7 15 403.2 418 -4 崎山
9 *

8

16 クールウイン 牡3 56 森一 1.15.9 ハナ
    ****
* * 39.1 11 110.7 476 +4 岩元
10 *

7

13 ブルベアクレソン 牡3 56 中井 1.16.2 1 3/4
    ****
* * 39.3 14 286.4 464 +4 川村
11 *

5

10 スリーゴーディー 牝3 54 小林徹 1.16.5 1 3/4
    ****
* * 39.3 16 414.9 470 +12 目野
12 *

1

1 クリノタカラモノ 牝3 54 太宰 1.16.6 1/2
    ****
* * 38.7 12 209.7 432 -6 飯田雄
13 *

2

4 セトノブルグ 牡3 56 田中健 1.17.1 3
    ****
* * 40.8 7 34.4 482 -8 南井
14 *

4

8 アインツェルカンプ 牡3 56 岩田康 1.18.1 6
    ****
* * 41.1 9 36.3 490 0 牧田
15 *

2

3 ワンダーゲッティン 牝3 54 酒井学 1.18.4 2
    ****
* * 40.9 13 281.4 400 -6 佐藤正
16 *

4

7 ラガーデリゲート 牝3 54 荻野琢 1.19.2 5
    ****
* * 43.0 10 80.7 436 +4 池添学

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
36.0 48.4 1.00.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.6 11.3 12.1 12.4 12.3 12.7
払戻金
単勝

5

440円

馬単

5-15

960円

複勝

5

15

12

140円

110円

250円

ワイド

5-15

5-12

12-15

190円

760円

390円

枠連

3-8

200円

3連複

5-12-15

1,140円

馬連

5-15

370円

3連単

5-15-12

5,460円

勝因敗因

 シャテーヌ(1着)M.デムーロ騎手 初めて乗ったけど、一生懸命に走ってくれたし、いいスピードを持っているね。1200メートルも合うと思う。

次走へのメモ

シャテーヌ……6キロ増でもスッキリとして、牝馬らしい腹構え。気合をつけて内からハナへ。少しなだめるぐらいで行きっぷりが良かった。余力を残して直線に向き、メイショウカギロイに交わされそうになってから二枚腰。渋太く押し切った。馬場を考慮すれば時計も上等。

次へ

上へ