2017年10月22日 (当日の馬場情報)

4回東京7日目

12

サラ3歳以上

[指定],(混),1000万下,定量

(ダート・左)

雨・不良

  1. 1050万
  2. 420万
  3. 260万
  4. 160万
  5. 105万

レコード1.33.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

4

6 エニグマ 牡3 55 吉田豊 1.37.2
    ****
* * 35.7 3 6.5 496 +2 高橋文
2

*

3

5 リヴェルディ 牡3 55 吉田隼 1.37.2 クビ
    ****
* * 35.5 1 2.4 520 0 中川
3

*

8

15 リヴァイアサン 牡3 55 大野 1.37.6 2 1/2
    ****
* * 36.3 2 6.1 504 -4 相沢
4

*

6

11 ベバスカーン 牡4 57 内田博 1.37.7 クビ
    ****
* * 35.8 5 10.0 548 0 勢司
5

*

6

10 サトノダヴィンチ 牡5 57 田中勝 1.37.7 アタマ
    ****
* * 36.5 10 42.6 484 -2 宗像
6

*

1

1 ロックキャンディ 牝5 52 野中 1.37.7 クビ
    ****
* * 36.0 11 49.8 514 +2 根本
7

*

4

7 シベリウス 牡4 57 村田 1.37.8 クビ
    ****
* * 35.7 9 39.1 458 -2 藤原辰
8

*

2

3 コパノビジン 牝4 52 武藤 1.37.8 クビ
    ****
* * 36.4 6 10.9 476 +14 手塚
9

*

5

8 フィールザプリティ 牝5 55 北村宏 1.37.8 ハナ
    ****
* * 36.1 4 7.5 474 +4 岩戸
10

*

3

4 ブルーボサノヴァ 牝6 55 松山 1.38.0 1 1/4
    ****
* * 36.0 8 27.5 512 +4 和田雄
11

*

7

12 エグジットラック 牡3 55 柴山 1.38.1 1/2
    ****
* * 35.7 7 13.2 506 +2 田村
12

*

2

2 ジュガンティーヤ 牡6 57 横山和 1.38.8 4
    ****
* * 37.3 13 121.9 530 0 杉浦
13

*

5

9 キータイプ 牡5 56 荻野極 1.39.2 2 1/2
    ****
* * 37.3 12 87.9 442 +2 池上弘
14

*

7

13 ダイメイリシャール 牡6 57 高倉 1.39.6 2 1/2
    ****
* * 37.7 14 138.6 500 0 本間
取消

*

8

14 トレンドライン 牡3 55 三浦
    ****
* * 金成

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
36.0 48.3 1.01.2 1.13.5 1.25.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
13.1 11.2 11.7 12.3 12.9 12.3 11.8 11.9
払戻金
単勝

6

650円

馬単

6-5

2,450円

複勝

6

5

15

210円

130円

190円

ワイド

5-6

6-15

5-15

430円

900円

380円

枠連

3-4

710円

3連複

5-6-15

2,040円

馬連

5-6

940円

3連単

6-5-15

13,740円

勝因敗因

 エニグマ(1着)吉田豊騎手 使って使って良くなるタイプの馬ですからね。今日は距離の1600メートルだけだと思っていました。無理せずいい位置に取りつけたのが良かったです。追わせるタイプで、いつもは3~4角でモタつきますが、今日もそんな感じでした。距離に対応できたのが大きいですね。

次走へのメモ

エニグマ……五分のスタートから前半は中団。1200メートルを中心に使われていたことで今日は追走が楽で、無理なく好位の直後まで押し上げることができた。追ってからの脚が確実な馬。直線は2着馬との併せ馬になったが、先頭を譲ることなくクビ差先着。短距離では追い込み一手だったが、マイルに延びたことで戦法に幅が広がった。昇級戦も距離延長も難なくクリア。

前へ

上へ