2017年9月24日 (当日の馬場情報)

4回阪神7日目WIN5 

10

ムーンライトハンデキャップ

[指定],(混),1600万下,ハンデ

(芝B・右内)

晴・良

  1. 1820万
  2. 730万
  3. 460万
  4. 270万
  5. 182万

レコード1.57.6

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

1 キンショーユキヒメ 牝4 53 和田竜 2.00.6
    ****
* * 34.6 3 6.8 512 +6 中村
2 *

7

12 ラヴィエベール 牡4 56 ルメール 2.00.6 クビ
    ****
* * 34.6 1 1.8 488 -8 藤沢和
3 *

6

10 ハクサンルドルフ 牡4 57.5 川田 2.00.6 アタマ
    ****
* * 34.3 4 7.7 468 +4 西園
4 *

3

4 プリメラアスール 牝5 53 岩田康 2.00.7 3/4
    ****
* * 35.1 5 9.9 510 0 鈴木孝
5 *

6

9 マイネルネーベル 牡5 54 国分恭 2.00.8 クビ
    ****
* * 35.1 9 37.9 464 -2 五十嵐
6 *

2

2 スズカルパン 牡8 55 小牧太 2.00.9 3/4
    ****
* * 35.1 8 36.5 472 0 西橋
7 *

4

6 ジャズファンク 牡5 54 武豊 2.00.9 ハナ
    ****
* * 34.5 7 28.9 492 -10 角田
8 *

4

5 ベルラップ 牡5 56 酒井学 2.01.0 1/2
    ****
* * 35.1 10 49.9 508 +2 西村
9 *

8

13 ギモーヴ 牝4 53 福永 2.01.2 1 1/4
    ****
* * 34.7 2 6.2 472 +2 池添学
10 *

5

8 クィーンチャーム 牝5 52 秋山真 2.01.3 クビ
    ****
* * 35.2 6 25.0 454 +12 池江寿
11 *

8

14 コウエイワンマン 牡6 54 松山 2.01.6 2
    ****
* * 35.9 11 93.8 524 +2 川村
12 *

3

3 メイショウコルノ 牡6 53 2.01.6 ハナ
    ****
* * 35.4 12 147.8 548 +4 河内
13 *

5

7 エーティータラント 牡7 54 富田 2.01.7 クビ
    ****
* * 35.2 14 344.0 506 -4 木原
14 *

7

11 レインボーソング 牝5 52 菱田 2.02.2 3
    ****
* * 36.4 13 180.3 482 -8 中内田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
37.9 50.7 1.02.4 1.14.0 1.25.6 1.37.1 1.48.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
12.8 12.1 13.0 12.8 11.7 11.6 11.6 11.5 11.7 11.8
払戻金
単勝

1

680円

馬単

1-12

1,720円

複勝

1

12

10

170円

110円

170円

ワイド

1-12

1-10

10-12

290円

780円

300円

枠連

1-7

710円

3連複

1-10-12

1,440円

馬連

1-12

700円

3連単

1-12-10

8,790円

勝因敗因

 キンショーユキヒメ(1着)和田竜騎手 ゲートはスッと出てくれた。ゆったりとしたペースの内枠で、いいところをついて回れたし、直線も前がスムーズに開いてくれた。よく凌ぎ切ってくれたね。力がある馬。

次走へのメモ

キンショーユキヒメ……6キロ増も好仕上がり。中団のインで折り合いをつける。4角では窮屈だったが、コウエイワンマンを内から押し出すようにして進路を確保。ロスなく乗られた分、前が開いてからはしっかり伸び、外2頭の追い上げを封じた。これで連勝。牝馬限定とはいえ、前々走のGⅢ4着は伊達ではなかった。

前へ

次へ

上へ