2017年10月8日 (当日の馬場情報)

4回京都2日目

12

サラ3歳以上

[指定],牝馬,1000万下,定量

(ダート・右)

晴・重

  1. 1050万
  2. 420万
  3. 260万
  4. 160万
  5. 105万

レコード1.21.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

16 スマートレイチェル 牝3 53 武豊 1.24.1
    ****
* * 37.2 1 3.5 482 -4 西園
2 *

7

13 マルカソレイユ 牝3 53 福永 1.24.3 1 1/2
    ****
* * 37.1 3 6.2 472 +6 今野
3 *

3

5 オールポッシブル 牝3 52 荻野極 1.24.4 クビ
    ****
* * 37.3 6 9.6 490 -2 高橋亮
4 *

3

6 スズカプリズム 牝4 55 岩田康 1.24.4 クビ
    ****
* * 36.4 5 8.0 486 +4 橋田
5 *

1

2 ワンダーサジェス 牝4 55 小牧太 1.24.7 2
    ****
* * 36.4 4 7.8 494 +6 石橋
6 *

4

8 ティンバレス 牝5 55 浜中 1.24.8 クビ
    ****
* * 37.2 10 32.9 502 +12 吉田
7 *

2

4 シゲルメジロザメ 牝4 55 中谷 1.24.8 クビ
    ****
* * 37.3 14 130.9 464 -4 高橋康
8 *

2

3 マーブルケーキ 牝6 52 森裕 1.25.0 1
    ****
* * 37.1 11 55.7 482 0 萩原
9 *

5

10 テイエムリヴィエラ 牝6 55 中井 1.25.0 ハナ
    ****
* * 36.9 13 102.4 492 -2 浜田
10 *

5

9 シャンデリアハウス 牝5 55 藤岡康 1.25.3 1 1/2
    ****
* * 37.5 8 23.0 452 -2 牧浦
11 *

7

14 ショーウェイ 牝3 53 藤懸 1.25.3 ハナ
    ****
* * 38.0 9 29.8 472 +2 斉藤崇
12 *

8

15 ブルーミン 牝3 53 高倉 1.25.7 2 1/2
    ****
* * 38.6 7 13.9 474 +6 松元茂
13 *

6

12 サンレイルージュ 牝5 54 坂井瑠 1.25.9 1 1/2
    ****
* * 37.4 16 249.1 482 -4 西橋
14 *

6

11 メイショウサルーテ 牝6 54 城戸 1.26.1 1 1/4
    ****
* * 38.0 15 219.1 528 +8 本田
15 *

1

1 ベルエスメラルダ 牝3 52 岩崎翼 1.26.1 クビ
    ****
* * 38.5 2 4.6 446 +4 村山
16 *

4

7 ウマコ 牝3 53 1.26.7 3 1/2
    ****
* * 38.0 12 79.9 412 -9 森田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
34.8 46.9 59.1 1.11.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
11.8 11.2 11.8 12.1 12.2 12.0 13.0
払戻金
単勝

16

350円

馬単

16-13

2,070円

複勝

16

13

5

160円

200円

280円

ワイド

13-16

5-16

5-13

490円

710円

1,010円

枠連

7-8

800円

3連複

5-13-16

3,430円

馬連

13-16

1,230円

3連単

16-13-5

13,960円

勝因敗因

 スマートレイチェル(1着)武豊騎手 スタートが抜群だったし、マイペースで運べた。少し捌きが硬いので、京都も合っていると思う。

次走へのメモ

スマートレイチェル……シャドーロール。大外枠だったが、ポンと出てハナへ。前半のペースは前回とほぼ同じだったが、今日は単騎で行けたことが大きい。直線平坦の京都ということもあり、そのまましっかりと押し切る。

前へ

上へ