2017年6月18日 (当日の馬場情報)

3回東京6日目

1

サラ3歳

[指定],未勝利

(ダート・左)

曇・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.33.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

8 ハイアーグラウンド 牡3 56 内田博 1.39.5
    ****
* * 37.6 2 4.0 494 +4 大和田
2 *

3

6 コスモオペラ 牡3 56 柴田大 1.39.7 1 1/2
    ****
* * 38.0 5 15.0 478 -2 和田道
3 *

1

2 フィールザサンダー 牡3 56 大野 1.40.0 2
    ****
* * 37.9 3 4.6 444 0 新開
4 *

2

4 プロムナード 牡3 56 北村宏 1.40.5 3
    ****
* * 38.0 4 11.8 500 0 木村
5 *

8

16 サンラファエル 牡3 56 ルメール 1.40.6 1/2
    ****
* * 38.0 1 1.9 492 0 武井
6 *

7

14 ピーナッツバター 牝3 54 藤岡佑 1.41.0 2 1/2
    ****
* * 38.3 12 249.3 446 +4 池上弘
7 *

8

15 グリフレット 牡3 56 菱田 1.41.1 1/2
    ****
* * 38.8 8 103.7 428 -4 水野
8 *

3

5 ヒロノワカムシャ セン3 54 1.41.2 3/4
    ****
* * 38.4 15 540.6 460 -20 柴田人
9 *

6

11 アイアイハッピー 牡3 53 菊沢 1.41.4 1
    ****
* * 39.3 11 229.2 470 -2 浅野
10 *

1

1 シンパンジャ 牡3 56 丸田 1.41.5 1/2
    ****
* * 38.5 9 108.9 486 +4 奥平雅
11 *

6

12 キングファースト 牡3 56 石川裕 1.41.6 3/4
    ****
* * 38.7 6 15.3 468 +4 相沢
12 *

5

10 シュパーガ 牡3 56 西田 1.41.6 クビ
    ****
* * 38.5 7 50.0 490 -6 松永康
13 *

7

13 ノーブルシリウス 牡3 53 武藤 1.41.6 ハナ
    ****
* * 38.3 14 454.8 478 -2 水野
14 *

5

9 アサクサチャンス 牡3 56 吉田豊 1.42.1 3
    ****
* * 39.4 10 177.8 470 +2 戸田
15 *

4

7 コスモディヴァイン 牡3 56 宮崎北 1.42.2 3/4
    ****
* * 38.6 13 303.7 546 青木
16 *

2

3 グリーンマーチ 牡3 56 菅原隆 1.42.3 3/4
    ****
* * 39.7 16 570.2 498 0 柴田人

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
35.7 48.4 1.01.7 1.14.5 1.27.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.4 11.1 12.2 12.7 13.3 12.8 12.5 12.5
払戻金
単勝

8

400円

馬単

8-6

3,990円

複勝

8

6

2

150円

270円

200円

ワイド

6-8

2-8

2-6

590円

350円

840円

枠連

3-4

2,700円

3連複

2-6-8

2,590円

馬連

6-8

2,280円

3連単

8-6-2

16,500円

勝因敗因

 ハイアーグラウンド(1着)内田博騎手 行きたがっていたので、一旦下げて砂を被せたんですが、それでも行きたがっていたので流れに乗せることにしました。直線に向いた時に、まだ脚が残っていたので、これなら前の馬を交わせると思いました。

次走へのメモ

ハイアーグラウンド……出がけはあまり良く見せず。好位の内、ずっと被せられていたが、そこでジッと我慢。2番手に上がった3角過ぎからは楽になり、4角で息を入れて直線へ。追い出しを待つ余裕、アッサリ抜け出す。完勝。

次へ

上へ