2017年6月10日 (当日の馬場情報)

3回東京3日目

5

サラ2歳

[指定],新馬

(芝C・左)

晴・良

  1. 700万
  2. 280万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 70万

レコード1.21.2

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

17 プレトリア 牡2 54 吉田隼 1.23.6
    ****
* * 34.2 4 19.2 430 中川
2 *

2

3 レピアーウィット 牡2 54 Mデムー 1.23.7 1/2
    ****
* * 34.4 1 1.5 512
3 *

5

9 マイネルキャドー 牡2 54 柴田大 1.23.7 アタマ
    ****
* * 34.4 2 7.2 454 矢野英
4 *

2

4 ファストアプローチ 牡2 54 戸崎 1.24.0 1 3/4
    ****
* * 35.0 3 7.7 536 藤沢和
5 *

4

8 キミワテンマ 牡2 54 柴山 1.24.3 2
    ****
* * 35.1 5 22.3 470 武藤
6 *

1

2 ミヤビチーター 牡2 51 藤田菜 1.24.3 ハナ
    ****
* * 35.5 9 44.8 458 高橋文
7 *

3

6 ベルウッドキング 牡2 54 1.24.3 クビ
    ****
* * 35.5 10 49.5 446 和田雄
8 *

1

1 クワトロダッシュ 牡2 53 木幡巧 1.24.5 1 1/4
    ****
* * 35.2 6 27.5 478
9 *

8

18 ゴールドエントリー 牡2 54 田中勝 1.24.9 2 1/2
    ****
* * 35.5 12 85.0 488 宗像
10 *

5

10 オルレアンノムスコ 牡2 54 田辺 1.24.9 ハナ
    ****
* * 35.6 11 56.5 450 武市
11 *

6

11 レディーブラント 牝2 54 柴田善 1.25.1 1 1/4
    ****
* * 35.5 15 237.0 422 石栗
12 *

3

5 ノーブルメジャー 牝2 54 大野 1.25.2 1/2
    ****
* * 36.2 8 33.5 392 田村
13 *

4

7 ヴォルフスブルク 牡2 54 石川裕 1.25.5 1 3/4
    ****
* * 36.5 13 109.3 428 奥平雅
14 *

6

12 ネイチャータイム 牡2 54 丸山 1.25.5 クビ
    ****
* * 36.3 18 299.4 412 根本
15 *

8

16 ミスベル 牝2 54 武士沢 1.25.7 1 1/2
    ****
* * 36.6 14 183.6 426 伊藤正
16 *

7

15 モリトカチグリ 牡2 54 内田博 1.26.1 2 1/2
    ****
* * 36.4 16 247.4 450 小桧山
17 *

7

14 レッドチェイサー 牡2 54 北村宏 1.26.5 2 1/2
    ****
* * 36.1 7 33.4 466 国枝
18 *

7

13 ビッグフライト 牡2 51 野中 1.28.6 大差
    ****
* * 38.0 17 253.7 460 小西

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
36.4 48.8 1.00.4 1.11.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.7 11.3 12.4 12.4 11.6 11.4 11.8
払戻金
単勝

17

1,920円

馬単

17-3

4,330円

複勝

17

3

9

230円

110円

150円

ワイド

3-17

9-17

3-9

410円

880円

250円

枠連

2-8

700円

3連複

3-9-17

1,810円

馬連

3-17

1,150円

3連単

17-3-9

17,190円

勝因敗因

 プレトリア(1着)吉田隼騎手 気持ちに余裕がない感じでしたから、ソフトな仕上げで臨みました。ゲートは出たなりで、と思っていたんですが、出が良くなかったので、前半は後ろからになりましたが、3角から押し出されるキツいレースをしながらも、よく頑張ってくれました。発走前に発汗してエネルギーを消耗していましたし、レースもまだ分かっていないようでしたが、それでも勝つんですから、素質のある馬ですね。

次走へのメモ

プレトリア……仕上がり上々。外枠で出遅れ。そこから押して上がっていき、コーナーから外目へ。3角過ぎから2着馬に外へ振られ、4角→直線入り口で先を越されるが、鞍上が慌てなかった。追い出すと鋭く反応して、見事な差し切り。道中のロスは大きく、能力は十分。

前へ

次へ

上へ