2017年5月28日 (当日の馬場情報)

3回京都12日目WIN5 

10

安土城ステークス

[指定],(混),オープン,ハンデ

(芝D・右外)

晴・良

  1. 2300万
  2. 920万
  3. 580万
  4. 350万
  5. 230万

レコード1.19.0

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

1 シャイニングレイ 牡5 55 北村友 1.19.8
    ****
* * 34.7 6 10.5 532 0 高野
2 *

7

14 トウショウピスト 牡5 53 1.20.0 1 1/4
    ****
* * 35.1 14 48.9 480 0 角田
3 *

3

6 ティーハーフ 牡7 57 国分優 1.20.0 クビ
    ****
* * 34.1 3 6.7 462 +6 西浦
4 *

4

8 コスモドーム 牡6 54 丸山 1.20.3 1 3/4
    ****
* * 34.2 10 23.9 518 +4 金成
5 *

6

11 ブルミラコロ 牡5 55 秋山真 1.20.3 ハナ
    ****
* * 34.7 8 11.8 526 0 大久龍
6 *

4

7 ダイシンサンダー 牡6 55 加藤祥 1.20.4 1/2
    ****
* * 34.8 7 11.4 510 +10 須貝尚
7 *

3

5 ファインニードル 牡4 55 藤岡康 1.20.4 ハナ
    ****
* * 35.0 4 7.8 468 -2 高橋忠
8 *

7

13 ラングレー 牡6 56 坂井瑠 1.20.5 クビ
    ****
* * 34.0 12 40.8 498 -2 矢作
9 *

5

9 ダンツキャンサー 牝6 50 酒井学 1.20.5 クビ
    ****
* * 35.2 11 29.5 490 0
10 *

2

4 セカンドテーブル 牡5 56 水口 1.20.7 1
    ****
* * 35.3 5 8.4 486 +6 崎山
11 *

5

10 ムーンクレスト 牡5 55 浜中 1.21.1 2 1/2
    ****
* * 35.5 2 6.4 472 +2 本田
12 *

1

2 オウノミチ 牡6 54 小崎 1.21.2 1/2
    ****
* * 36.6 16 86.2 476 -2 佐々晶
13 *

2

3 ラインハート 牝6 51 鮫島駿 1.21.2 クビ
    ****
* * 35.0 15 69.4 468 -2 上原
14 *

6

12 ブラヴィッシモ 牡5 55 和田竜 1.21.6 2 1/2
    ****
* * 36.0 1 5.3 492 0 須貝尚
15 *

8

16 ムーンエクスプレス 牝5 52 池添 1.21.9 1 1/2
    ****
* * 36.8 9 12.5 438 +2 鈴木孝
16 *

8

15 アフォード 牡9 54 小牧太 1.21.9 アタマ
    ****
* * 36.3 13 46.9 474 +4 北出

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
33.6 44.6 56.3 1.07.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.1 10.7 10.8 11.0 11.7 11.6 11.9
払戻金
単勝

1

1,050円

馬単

1-14

47,320円

複勝

1

14

6

440円

1,170円

270円

ワイド

1-14

1-6

6-14

10,530円

2,220円

6,680円

枠連

1-7

8,660円

3連複

1-6-14

139,190円

馬連

1-14

43,350円

3連単

1-14-6

729,400円

勝因敗因

 シャイニングレイ(1着)北村友騎手 能力があることは分かっていました。前走は2000メートルで掛かったのが応えたもの。1400メートルでも少し行きたがる面を見せていましたが、うまく我慢してくれたし、結果的に距離を詰めたのが良かったですね。

次走へのメモ

シャイニングレイ……馬場先出し。テンから手綱を抑えていたが、行きっぷり良く好位へ。ただ、レースが流れていたので、前走のように暴走することはなく何とか我慢ができていた。手応え良く直線に向くと、トウショウピストを捉えて悠々と押し切った。時計も速い。2年もの休養があったとはいえ、重賞勝ちがある素質馬。適条件を見つけ、復活。

前へ

次へ

上へ