2017年5月20日 (当日の馬場情報)

3回京都9日目

10

シドニーT

[指定],(混),1600万下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 1820万
  2. 730万
  3. 460万
  4. 270万
  5. 182万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

15 ゴーインググレート 牡7 57 和田竜 1.11.2
    ****
* * 35.5 12 88.9 480 -10 岩元
2 *

5

9 キャプテンシップ 牡5 57 ルメール 1.11.3 3/4
    ****
* * 35.0 2 4.3 514 -4
3 *

3

5 ヒカリブランデー 牡6 57 1.11.4 1/2
    ****
* * 35.7 7 14.7 486 0 池上弘
4 *

4

7 ゼンノサーベイヤー 牡4 57 武豊 1.11.4 ハナ
    ****
* * 36.2 1 2.5 498 -2 中内田
5 *

6

11 エイシンラナウェー 牡6 57 岩田康 1.11.5 クビ
    ****
* * 36.0 6 14.5 484 +6 西園
6 *

1

2 アトランタ 牡5 57 古川吉 1.11.7 1 1/4
    ****
* * 37.3 5 9.8 548 -2 古賀史
7 *

6

12 ディープミタカ 牡6 57 藤岡佑 1.11.8 1/2
    ****
* * 35.0 9 43.8 462 -5 藤岡健
8 *

3

6 ドリームドルチェ 牡5 57 松若 1.11.9 1/2
    ****
* * 35.8 8 31.6 512 +2 根本
9 *

4

8 ガンジー 牡6 57 松山 1.12.0 1/2
    ****
* * 35.4 11 65.1 506 -4 宮本
10 *

1

1 ヨウライフク セン5 57 北村友 1.12.1 クビ
    ****
* * 37.0 10 53.2 500 0 奥村豊
11 *

7

13 ヴァーノン 牡6 57 荻野極 1.12.1 ハナ
    ****
* * 37.0 14 146.4 506 -2 高橋文
12 *

5

10 ラブミークン 牡5 57 柴田未 1.12.5 2 1/2
    ****
* * 35.9 13 130.6 500 +2 田所秀
13 *

7

14 サーティグランド 牡5 57 1.12.7 1 1/4
    ****
* * 35.8 4 9.3 512 +8 崎山
14 *

2

3 メイショウワダイコ 牡5 57 池添 1.13.3 3 1/2
    ****
* * 38.4 3 6.3 536 -6 池添兼
15 *

8

16 ウエスタンラムール 牡5 57 高倉 1.13.3 クビ
    ****
* * 37.3 16 294.7 466 +6 崎山
16 *

2

4 アースゼウス 牡7 57 1.13.7 2 1/2
    ****
* * 39.5 15 174.0 518 +4 和田道

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.2 46.2 58.6
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.3 10.6 11.3 12.0 12.4 12.6
払戻金
単勝

15

8,890円

馬単

15-9

52,000円

複勝

15

9

5

1,020円

200円

340円

ワイド

9-15

5-15

5-9

4,480円

10,490円

1,140円

枠連

5-8

8,980円

3連複

5-9-15

88,460円

馬連

9-15

18,540円

3連単

15-9-5

839,670円

勝因敗因

 ゴーインググレート(1着)和田竜騎手 速くなるのはある程度予測していた。揉まれ弱さがあるから、他馬のいないところをうまく進めたのが良かったし、流れも速く、展開も向いてくれた。この内容なら、行かせるより今日のように差すレースの方がいいかもしれない。

次走へのメモ

ゴーインググレート……4カ月半ぶりでも仕上がっていた。テンに無理まではせず中位から。促しながらの追走で、3~4角でも反応が良くなくて直線入り口では内からヒカリブランデーに先を越されたが、そこからが渋太かった。直線半ばからしっかり伸びて抜け出す。もともと力のある馬。立て直し効果があったということか。

前へ

次へ

上へ