2017年9月3日 (当日の馬場情報)

2回札幌6日目

2

サラ2歳

[指定],(混),未勝利

(芝C・右)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.09.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

10 タイセイアベニール 牡2 54 ルメール 1.12.0
    ****
* * 36.8 1 2.4 458 +4 西村
2 *

3

5 ネオヴォイス 牝2 54 古川吉 1.12.3 1 3/4
    ****
* * 36.8 9 40.2 438 +2 安達
3 *

8

16 ミトノアミーゴ 牡2 54 藤岡佑 1.12.4 クビ
    ****
* * 37.4 3 7.7 440 0 崎山
4 *

7

14 ハガキノハナ 牝2 54 五十嵐冬 1.12.4 クビ
    ****
* * 37.1 8 31.0 410 -6 小桧山
5 *

4

7 ノーモアサイレンス 牝2 51 横山武 1.12.5 3/4
    ****
* * 37.6 2 2.8 424 +10 粕谷
6 *

6

11 エウプロシュネ 牝2 54 国分恭 1.12.7 1 1/2
    ****
* * 36.9 11 143.5 432 +2 湯窪
7 *

7

13 ニシノオトコマサリ 牝2 54 勝浦 1.13.1 2 1/2
    ****
* * 36.9 4 13.8 404 0 加藤和
8 *

2

3 クオーレカルド 牝2 53 坂井瑠 1.13.2 3/4
    ****
* * 37.7 7 23.9 438 +6 加藤和
9 *

4

8 トーセンスピネル 牝2 54 1.13.3 クビ
    ****
* * 38.3 14 278.1 426 -2 奥平雅
10 *

6

12 ニュートリック 牡2 54 横山和 1.13.5 1 1/4
    ****
* * 37.3 15 373.4 452 0 小野次
11 *

1

1 ドナジェイダ 牝2 53 木幡初 1.13.7 1 1/2
    ****
* * 38.3 10 99.6 390 -12 作田
12 *

2

4 ミテルテ 牝2 54 荻野琢 1.13.8 1/2
    ****
* * 37.8 12 223.4 452 +2 伊藤大
13 *

5

9 アクアリブラ 牝2 54 池添 1.14.0 1 1/2
    ****
* * 38.4 6 21.9 420 -6 西村
14 *

3

6 パスポート 牝2 54 杉原 1.14.8 5
    ****
* * 38.8 13 253.9 432 0 高市
15 *

8

15 マロンスライム 牡2 53 城戸 1.14.9 1/2
    ****
* * 39.1 16 387.6 428 +10 石毛
16 *

1

2 レベルスリー 牡2 54 丸山 1.15.0 3/4
    ****
* * 39.9 5 14.8 446 -2 松永康

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.9 47.4 59.6
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.2 11.0 11.7 12.5 12.2 12.4
払戻金
単勝

10

240円

馬単

10-5

5,620円

複勝

10

5

16

130円

540円

240円

ワイド

5-10

10-16

5-16

930円

430円

3,130円

枠連

3-5

3,270円

3連複

5-10-16

8,860円

馬連

5-10

3,470円

3連単

10-5-16

41,940円

勝因敗因

 タイセイアベニール(1着)ルメール騎手 スタートからずっといい感じでした。スピードがあるから1200メートルはちょうどいいですね。

次走へのメモ

タイセイアベニール……好位でいい行きっぷりだったし、勝負どころの手応えも十分。追われるとしっかり反応して差し切った。時計のかかる状態ではあったが、良馬場でやれたのが良かった。

前へ

次へ

上へ