2017年9月2日 (当日の馬場情報)

2回新潟11日目

1

サラ2歳

[指定],未勝利

(ダート・左)

曇・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.53.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

8

14 グラファイト 牡2 54 田辺 1.56.6
    ****
* * 39.8 7 13.8 464 +8 宗像
2

*

4

6 マイネルサリューエ 牡2 54 丹内 1.56.8 1 1/2
    ****
* * 40.1 1 4.4 482 0 上原
3

*

3

5 マイネルメモーリア 牡2 54 嘉藤 1.57.3 3
    ****
* * 40.0 15 181.6 474 +18 宗像
4

*

8

15 レッドチェイサー 牡2 54 丸田 1.57.4 1/2
    ****
* * 40.9 8 20.8 480 +8 国枝
5

*

6

11 ポルカシュネル 牝2 54 石橋脩 1.57.5 1/2
    ****
* * 40.8 6 11.4 468 -8 畠山吉
6

*

1

1 ニシノホクサイ 牡2 51 野中 1.58.0 3
    ****
* * 39.2 12 45.0 460 -6 根本
7

*

2

3 ヤマタケパンチ 牡2 54 内田博 1.58.2 3/4
    ****
* * 41.2 2 4.8 480 +10 萱野
8

*

2

2 オルレアンノムスコ 牡2 54 杉原 1.58.4 1 1/4
    ****
* * 40.6 9 28.5 456 0 武市
9

*

5

9 フロースヒルデ 牝2 51 武藤 1.58.4 アタマ
    ****
* * 41.8 10 33.6 430 -4 蛯名利
10

*

5

8 ウサギノパンチ 牡2 54 北村宏 1.58.4 ハナ
    ****
* * 42.1 11 36.7 454 +14 堀井
11

*

6

10 ビレッジキング 牡2 54 大野 1.58.5 1/2
    ****
* * 41.3 4 6.9 456 0 土田
12

*

4

7 マヤノフロスティ 牡2 54 柴田善 1.58.7 1 1/2
    ****
* * 42.5 3 6.3 500 +4
13

*

3

4 オールドナシュワン 牡2 53 木幡巧 1.58.8 クビ
    ****
* * 41.7 5 10.7 490 0 松永康
14

*

7

13 ウェディングベール 牝2 51 藤田菜 1.58.8 クビ
    ****
* * 41.9 13 55.0 426 0 菊川
15

*

7

12 ウェルズレジェンド 牡2 54 田中勝 1.59.3 3
    ****
* * 42.0 14 66.9 480 +2 大江原

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.5 49.8 1.02.9 1.16.2 1.29.9 1.43.4
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.8 11.2 12.5 13.3 13.1 13.3 13.7 13.5 13.2
払戻金
単勝

14

1,380円

馬単

14-6

9,550円

複勝

14

6

5

460円

260円

3,390円

ワイド

6-14

5-14

5-6

1,560円

18,940円

9,830円

枠連

4-8

1,180円

3連複

5-6-14

163,780円

馬連

6-14

4,800円

3連単

14-6-5

1,333,040円

勝因敗因

 グラファイト(1着)田辺騎手 スタートがもうひとつでしたから、深追いせずロスなく運ぼうと思いました。向正面では砂を被ってヒルむようなところも見られましたが、精神面で真面目な馬ですから、それが今日のレースにつながったんだと思います。

次走へのメモ

グラファイト……仕上がり良好。スタートで後手を踏んだが、レース序盤は後方でジックリ脚を温存。馬群が縦長になり、向正面で内へ潜り込み、徐々に進出を開始。4角で先団直後に取りつくと、直線は2頭の間を鮮やかに抜け出して勝負を決めた。ダート替わりでレースぶりが一変。

次へ

上へ