2017年5月7日 (当日の馬場情報)

2回東京6日目

12

立川特別

[指定],(混),1000万下,定量

(ダート・左)

曇・良

  1. 1500万
  2. 600万
  3. 380万
  4. 230万
  5. 150万

レコード1.16.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

8

15 プリサイスエース 牡6 57 田辺 1.18.1
    ****
* * 34.9 1 3.4 506 -4 奥村武
2

*

7

14 ケンコンイッテキ 牡4 57 吉田隼 1.18.2 3/4
    ****
* * 36.1 10 43.7 502 +4 田島俊
3

*

6

11 セネッティ 牡4 57 ルメール 1.18.3 クビ
    ****
* * 36.0 5 7.7 510 +12 音無
4

*

4

7 カネータ 牡5 57 石川裕 1.18.5 1 1/4
    ****
* * 36.0 2 4.9 518 +2 相沢
5

*

6

12 セクシーボーイ 牡6 57 柴田大 1.18.7 1 1/4
    ****
* * 35.7 11 49.3 486 0 伊藤圭
6

*

8

16 フクノグリュック 牡5 57 松岡 1.18.8 3/4
    ****
* * 36.3 13 60.0 502 -14 杉浦
7

*

2

3 メイショウボンロク 牡6 57 高倉 1.18.8 クビ
    ****
* * 36.6 16 165.8 484 +10 松下
8

*

5

10 マッカートニー 牡4 57 福永 1.19.0 1 1/4
    ****
* * 36.5 7 27.7 478 +6 梅田智
9

*

1

1 リターンラルク 牡6 57 北村宏 1.19.1 クビ
    ****
* * 36.3 6 11.6 474 -8 大竹
10

*

4

8 エタニティーワルツ 牡4 57 柴山 1.19.1 アタマ
    ****
* * 36.3 9 35.4 462 -2 大和田
11

*

7

13 ヤマニンシャンデル 牝5 55 大野 1.19.3 1 1/4
    ****
* * 37.3 8 32.6 464 0 栗田徹
12

*

1

2 アナザーバージョン セン6 57 内田博 1.19.4 3/4
    ****
* * 36.9 4 5.8 486 +2 久保田
13

*

3

5 ミカエルシチー 牡5 57 戸崎 1.19.5 3/4
    ****
* * 37.6 3 5.6 526 -16 橋口慎
14

*

5

9 ウリボー 牡5 57 松山 1.19.7 3/4
    ****
* * 37.4 15 146.4 530 -6
15

*

2

4 シゲルヒラマサ 牡4 57 武藤 1.19.8 3/4
    ****
* * 37.3 12 52.7 476 0 水野
16

*

3

6 チャーム 牝4 55 藤岡佑 1.20.2 2 1/2
    ****
* * 37.2 14 89.6 506 +8 藤岡健

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.9 48.0 59.9 1.11.9
ラップタイム
100m 300m 500m 700m 900m 1100m 1300m
7.1 11.1 11.7 12.0 12.1 11.7 12.4
払戻金
単勝

15

340円

馬単

15-14

13,580円

複勝

15

14

11

160円

830円

300円

ワイド

14-15

11-15

11-14

2,360円

760円

5,030円

枠連

7-8

2,340円

3連複

11-14-15

20,090円

馬連

14-15

8,410円

3連単

15-14-11

127,700円

勝因敗因

 プリサイスエース(1着)田辺騎手 前走も終いは素晴らしい伸びを見せてくれたし、脚があるのは分かっていましたからね。ただ、このところ折り合い面で難しいところを見せていたのでその点だけ気をつけていました。最後は期待通りの脚を使ってくれました。

次走へのメモ

プリサイスエース……シャープな馬体で好仕上がり。例によってボコッと出遅れたが、慌てず構えて脚をタメる。4角回る時も抑えたまま。直線入り口で12番にブロックされ、一旦中に切り替え、1ハロン標手前で再び外へ。ここの捌きが絶妙だった。それにしても一頭まるで違う脚、鮮やかに突き抜けて快勝。

前へ

上へ