2017年4月2日 (当日の馬場情報)

2回阪神4日目

2

サラ3歳

[指定],(混),未勝利

(ダート・右)

晴・稍重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.48.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

15 ララメダイユドール 牡3 56 和田竜 1.54.2
    ****
* * 37.0 5 10.2 510 0 今野
2 *

7

13 ファージンゲール 牝3 54 ルメール 1.54.5 1 3/4
    ****
* * 37.6 3 5.4 462 -10 吉村
3 *

2

2 テイエムダンシャク 牡3 53 森裕 1.54.7 1 1/4
    ****
* * 37.5 4 7.8 488 0 池添学
4 *

6

11 ホワイトドラゴン 牡3 56 川田 1.54.8 3/4
    ****
* * 37.5 1 2.8 498 +2 鮫島
5 *

3

5 リテラルフォース 牡3 56 岡田祥 1.54.9 3/4
    ****
* * 37.5 6 16.6 498 +2 佐藤正
6 *

8

14 ミアグレイス 牡3 56 藤岡佑 1.55.6 4
    ****
* * 38.6 8 41.7 484 中内田
7 *

1

1 ラローデ 牝3 54 浜中 1.56.0 2 1/2
    ****
* * 38.9 2 3.0 480 -4 松田国
8 *

6

10 クールブルーズ 牡3 56 国分優 1.56.1 1/2
    ****
* * 38.3 14 210.2 474 -16 松下
9 *

7

12 ブルノ 牡3 56 水口 1.56.1 クビ
    ****
* * 38.3 13 180.7 458 +4 崎山
10 *

4

7 キャラバン セン3 56 岩田康 1.56.2 1/2
    ****
* * 38.6 9 47.9 474 -6 石坂正
11 *

4

6 マイフォルテ 牡3 56 福永 1.56.4 1 1/2
    ****
* * 38.5 10 90.7 492 -2 角田
12 *

5

9 バイアストリート 牡3 54 荻野極 1.56.5 クビ
    ****
* * 38.8 11 137.5 454 +12 平田
13 *

2

3 バーディーズカフェ 牡3 56 秋山 1.57.6 7
    ****
* * 40.0 12 143.2 516 -1 中村
14 *

3

4 アスターリュート セン3 54 城戸 1.58.5 5
    ****
* * 41.7 7 36.7 520 -14 中竹
取消 *

5

8 ストロングスタイル 牡3 56 内田博
    ****
* * 笹田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
37.0 50.2 1.03.6 1.16.8 1.29.5 1.41.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.6 11.0 13.4 13.2 13.4 13.2 12.7 12.3 12.4
払戻金
単勝

15

1,020円

馬単

15-13

5,810円

複勝

15

13

2

260円

220円

210円

ワイド

13-15

2-15

2-13

800円

900円

810円

枠連

7-8

1,650円

3連複

2-13-15

6,450円

馬連

13-15

2,900円

3連単

15-13-2

41,370円

勝因敗因

 ララメダイユドール(1着)和田竜騎手 外枠でスンナリといい位置を取れたね。前回よりも集中力が増していたし、直線に向いた時でも余裕があった。まだ緩さがあるだけに、これからもっと時計も詰めてくると思う。

次走へのメモ

ララメダイユドール……チークピーシズ。好位グループの少し後ろから。4角ではミアグレイスの外から間合いを詰めてきて、直線は手応え通りの伸び。ファージンゲールを捉えて快勝だった。ラスト1ハロンのレースラップが12秒4と速い。これは評価できる。

前へ

次へ

上へ