2017年2月18日 (当日の馬場情報)

2回京都7日目

12

サラ4歳以上

[指定],1000万下,定量

(ダート・右)

曇・稍重

  1. 1050万
  2. 420万
  3. 260万
  4. 160万
  5. 105万

レコード1.47.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

7 マッシヴランナー 牡5 57 Mデムー 1.51.7
    ****
* * 37.5 1 2.6 524 0 大橋
2 *

1

1 スランジバール 牡8 54 森裕 1.51.8 1/2
    ****
* * 36.6 10 28.0 476 -6 佐々晶
3 *

6

11 デグニティクローズ 牡6 57 石橋脩 1.52.0 1 1/4
    ****
* * 38.1 8 19.7 544 -2 栗田徹
4 *

7

12 ウェーブキング 牡5 57 松山 1.52.0 ハナ
    ****
* * 37.4 7 12.9 512 +4 中尾秀
5 *

8

15 クールオープニング 牡6 57 岩田康 1.52.0 クビ
    ****
* * 36.9 9 20.6 474 +10 橋口慎
6 *

4

6 スズカウラノス 牡8 56 1.52.1 1/2
    ****
* * 37.3 11 40.0 480 -2 坪憲
7 *

8

14 モルゲンロート 牡4 56 松岡 1.52.2 1/2
    ****
* * 38.1 12 41.8 464 -8 竹内
8 *

2

3 ニホンピロヘーゼル 牝4 54 川島信 1.52.7 3
    ****
* * 39.3 2 5.7 478 -14 安達
9 *

3

4 プレシャスルージュ セン5 57 松若 1.52.7 クビ
    ****
* * 38.9 3 7.8 470 -4 音無
10 *

6

10 テイエムグンカン 牡5 57 田中健 1.52.8 クビ
    ****
* * 39.2 6 11.2 540 +32 木原
11 *

3

5 ウエスタンパレード 牡6 57 太宰 1.52.8 クビ
    ****
* * 38.3 5 11.1 518 +2 西園
12 *

5

9 ポッドジョイ 牡5 57 川須 1.53.0 1 1/4
    ****
* * 38.6 15 159.9 498 +6 作田
13 *

2

2 クロークス 牡4 56 和田竜 1.53.2 3/4
    ****
* * 38.9 4 10.6 474 -8 池添学
14 *

5

8 ゴーイングベル 牡7 57 鮫島良 1.54.4 7
    ****
* * 40.0 14 113.3 524 0 岩元
15 *

7

13 キングブレイク 牡8 57 田中学 1.54.6 1 1/2
    ****
* * 39.8 13 43.3 536 +6 羽月

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
35.1 47.7 1.00.5 1.13.4 1.26.1 1.38.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
11.9 10.9 12.3 12.6 12.8 12.9 12.7 12.6 13.0
払戻金
単勝

7

260円

馬単

7-1

4,410円

複勝

7

1

11

150円

450円

390円

ワイド

1-7

7-11

1-11

1,210円

1,000円

3,570円

枠連

1-4

2,970円

3連複

1-7-11

13,270円

馬連

1-7

3,440円

3連単

7-1-11

51,490円

勝因敗因

 マッシヴランナー(1着)M.デムーロ騎手 落ち着きがあって、いい状態。4、5番手で手応え良く運べたし、ラストもしっかりと脚を使ってくれた。

次走へのメモ

マッシヴランナー……テンに無理まではせず、行きたい馬を先にやって4番手から。向正面で他馬の進出があって馬込みに入る形になったが、ペースを考えるとここで慌てなかったのが正解。3~4角で外へ持ち出し、しっかりと伸びて差し切った。この形で勝てたのは収穫と言える。

前へ

上へ