2017年2月11日 (当日の馬場情報)

2回京都5日目

4

サラ3歳

(混),新馬

(ダート・右)

曇・重

  1. 600万
  2. 240万
  3. 150万
  4. 90万
  5. 60万

レコード1.21.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

10 サヴィ 牡3 56 和田竜 1.26.0
    ****
* * 37.2 4 9.7 464 中内田
2 *

3

5 スマートダンディー 牡3 56 1.26.0 ハナ
    ****
* * 36.2 7 17.5 498 石橋
3 *

6

12 メイショウオオヨド 牡3 56 池添 1.26.0 クビ
    ****
* * 36.8 2 3.7 450 南井
4 *

3

6 グロワールシチー 牡3 56 松若 1.26.6 3 1/2
    ****
* * 37.9 8 17.9 472 岡田
5 *

4

7 アデュラレッセンス 牡3 55 加藤祥 1.26.7 クビ
    ****
* * 36.9 6 16.4 500 平田
6 *

1

2 シャイニングボルト 牡3 56 小牧太 1.27.1 2 1/2
    ****
* * 38.0 5 11.0 472 友道
7 *

5

9 エイシンスプリーム 牡3 56 太宰 1.27.2 1/2
    ****
* * 37.8 3 8.6 504 田所秀
8 *

8

16 パラダイスシップ 牡3 56 川島信 1.27.2 クビ
    ****
* * 37.7 10 45.5 524 荒川
9 *

2

3 エイシンツリー 牝3 54 武幸 1.27.3 1/2
    ****
* * 36.5 9 43.7 490 高橋康
10 *

8

15 ヘルデンレーベン 牡3 56 武豊 1.27.4 1/2
    ****
* * 38.4 1 2.5 514 須貝尚
11 *

7

13 スズカウインク 牝3 54 小林徹 1.28.0 3 1/2
    ****
* * 38.4 16 210.6 462 杉山
12 *

6

11 テーオーヘラクレス 牡3 56 国分恭 1.28.8 5
    ****
* * 37.7 14 148.1 466
13 *

4

8 スズカブルグ 牡3 53 森裕 1.29.0 1 1/4
    ****
* * 36.0 11 50.5 506 藤沢則
14 *

1

1 ポポチカ 牡3 56 高倉 1.30.2 7
    ****
* * 37.7 12 64.7 480 加用
15 *

2

4 サツキユメシバイ 牝3 54 鮫島良 1.30.9 4
    ****
* * 39.5 15 195.1 450 服部
16 *

7

14 ノイエクローネ 牝3 54 国分優 1.32.5 10
    ****
* * 39.0 13 82.5 452 西浦

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
36.5 48.7 1.01.3 1.13.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.7 11.5 12.3 12.2 12.6 12.2 12.5
払戻金
単勝

10

970円

馬単

10-5

15,940円

複勝

10

5

12

260円

400円

160円

ワイド

5-10

10-12

5-12

1,820円

780円

1,250円

枠連

3-5

1,530円

3連複

5-10-12

9,740円

馬連

5-10

8,210円

3連単

10-5-12

84,500円

勝因敗因

 サヴィ(1着)和田竜騎手 まだ幼いところがありますが、思った以上にスピードがあって好位につけられました。これで集中力が増してくればもっと走れるでしょうね。スピードがあるので芝でもいけそうですよ。

次走へのメモ

サヴィ……二人引き。仕上がる。好スタートを切り、スピードの乗りも良かったが、行き過ぎないようになだめながらのレース。手応え十分に4角を回り、1ハロン標で逃げるグロワールシチーを交わす。渋太く粘って外2頭の追い上げを何とか凌いだ。いいスピードがあり、1200メートルでも面白そう。

前へ

次へ

上へ