2017年1月29日 (当日の馬場情報)

2回京都2日目

12

サラ4歳以上

[指定],1000万下,定量

(ダート・右)

曇・良

  1. 1050万
  2. 420万
  3. 260万
  4. 160万
  5. 105万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

2

4 キャプテンシップ 牡5 57 武豊 1.11.2
    ****
* * 36.3 3 4.6 520 -8
2

*

7

14 マイネルラック 牡4 56 フォーリ 1.11.7 3
    ****
* * 36.0 4 12.3 484 +4 梅田智
3

*

1

1 ブライスガウ 牝4 54 Mデムー 1.11.8 3/4
    ****
* * 36.3 1 3.2 478 +2 岡田
4

*

3

5 スパイラルステップ 牝5 55 和田竜 1.11.9 1/2
    ****
* * 36.2 2 3.4 522 +6 庄野
5

*

8

15 スノードリーム 牝4 54 水口 1.12.0 1/2
    ****
* * 36.8 15 273.3 454 -2 高橋忠
6

*

5

10 パッシングブリーズ 牡6 56 鮫島駿 1.12.1 クビ
    ****
* * 35.6 12 60.1 502 +6 浅見
7

*

8

16 アドマイヤシャドウ 牡8 57 国分優 1.12.1 クビ
    ****
* * 35.7 8 26.3 484 0 中尾秀
8

*

2

3 テイエムシャンパン 牡5 57 池添 1.12.1 アタマ
    ****
* * 36.9 6 16.9 504 +2 山内
9

*

1

2 バーサーカー 牡5 57 古川吉 1.12.1 アタマ
    ****
* * 36.0 11 41.8 512 +2 長浜
10

*

5

9 テキスタイルアート セン5 57 四位 1.12.2 1/2
    ****
* * 36.7 5 12.7 480 0 栗田博
11

*

4

8 アイファーサラオー 牡5 57 松田 1.12.3 クビ
    ****
* * 36.2 13 68.3 520 +4 坪憲
12

*

3

6 シゲルノマオイ 牡5 54 森裕 1.12.3 ハナ
    ****
* * 35.4 9 35.8 492 0 柴田光
13

*

7

13 サントノーレ 牝5 55 酒井学 1.12.8 3
    ****
* * 37.8 16 293.7 498 +6 村山
14

*

6

11 ナリタロック 牡7 57 高倉 1.12.8 ハナ
    ****
* * 36.8 10 36.2 502 -8 宮本
15

*

4

7 リッシンロケット 牡7 56 岩崎翼 1.12.9 クビ
    ****
* * 37.0 14 93.7 480 +2 作田
16

*

6

12 グランデサムライ 牡5 57 1.12.9 アタマ
    ****
* * 37.5 7 18.1 474 +8 吉田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.9 46.9 58.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.4 10.9 11.6 12.0 11.9 12.4
払戻金
単勝

4

460円

馬単

4-14

5,350円

複勝

4

14

1

170円

250円

150円

ワイド

4-14

1-4

1-14

810円

290円

700円

枠連

2-7

2,160円

3連複

1-4-14

2,510円

馬連

4-14

3,050円

3連単

4-14-1

21,930円

勝因敗因

 キャプテンシップ(1着)武豊騎手 スタートはもうひとつだったけど、二の脚でハナを切れた。先頭に立つとフワフワしていて、うまく息が入ったので、その分ラストもしっかりと伸びてくれたね。

次走へのメモ

キャプテンシップ……押してハナへ。そこそこのペースでは行っていたが、砂を被らずに運べたのが大きかった。直線は後続を力強く突き放し、3馬身差の快勝。揉まれさえしなければ、昇級してもある程度はやれそう。

前へ

上へ