2017年5月6日 (当日の馬場情報)

1回新潟3日目

10

わらび賞

(指定),(混),500万下,馬齢

(ダート・左)

雨・重

  1. 1000万
  2. 400万
  3. 250万
  4. 150万
  5. 100万

レコード1.49.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

3

5 アルムチャレンジ 牡3 56 古川吉 1.54.0
    ****
* * 39.1 7 13.9 488 +8 川村
2

*

5

8 リュミエールドール 牝3 54 丸山 1.54.2 1 1/4
    ****
* * 39.9 8 14.8 496 -2 浜田
3

*

2

3 ハヤブサナンデダロ 牡3 56 吉田隼 1.54.8 3 1/2
    ****
* * 41.1 2 6.1 526 +14 伊藤圭
4

*

6

11 テイエムアンムート 牝3 54 岩崎翼 1.54.8 クビ
    ****
* * 39.7 10 16.9 472 -6 柴田光
5

*

4

7 ロージズバード 牡3 56 木幡広 1.54.8 アタマ
    ****
* * 39.3 9 15.3 504 -4
6

*

6

10 スペシャルホース 牡3 56 加藤祥 1.55.4 3 1/2
    ****
* * 40.5 4 11.3 510 -2 西橋
7

*

2

2 ブラヴォバンビーノ 牡3 56 石橋脩 1.56.1 4
    ****
* * 41.3 6 12.0 490 +4 武藤
8

*

3

4 ロッキーバローズ 牡3 56 坂井瑠 1.56.2 1/2
    ****
* * 42.0 1 3.5 514 0 矢作
9

*

5

9 ララメダイユドール 牡3 56 藤岡康 1.56.2 クビ
    ****
* * 42.2 3 6.2 510 0 今野
10

*

1

1 シルヴァーメテオ 牡3 56 藤田菜 1.56.2 アタマ
    ****
* * 40.5 12 25.8 472 0 畠山吉
11

*

8

15 デジャブ 牡3 56 井上敏 1.56.6 2 1/2
    ****
* * 41.9 14 129.7 504 -8 小笠
12

*

7

12 ミスズバード 牡3 56 鮫島駿 1.57.0 2 1/2
    ****
* * 41.1 15 134.6 470 -2 加藤敬
13

*

8

14 スプリングフット 牡3 56 1.57.7 4
    ****
* * 42.6 13 26.9 484 0 小桧山
14

*

4

6 ダノンオブザイヤー 牡3 56 秋山真 1.59.2 9
    ****
* * 44.2 5 12.0 496 +10 池江寿
15

*

7

13 トワードポラリス 牡3 56 勝浦 1.59.3 1/2
    ****
* * 44.1 11 24.6 450 -6 加藤征

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.0 48.7 1.01.3 1.13.7 1.26.8 1.40.2
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.7 10.9 12.4 12.7 12.6 12.4 13.1 13.4 13.8
払戻金
単勝

5

1,390円

馬単

5-8

23,600円

複勝

5

8

3

360円

410円

340円

ワイド

5-8

3-5

3-8

3,100円

1,890円

2,890円

枠連

3-5

630円

3連複

3-5-8

32,720円

馬連

5-8

11,450円

3連単

5-8-3

289,170円

勝因敗因

 アルムチャレンジ(1着)古川吉騎手 内でうまく脚をタメながら流れに乗れたよ。ゲートもしっかりと出てくれたからね。今日は展開面が大きかったかな。

次走へのメモ

アルムチャレンジ……シャドーロール、ブロウバンド。後方に控えて、ジックリと脚を温存。道中は内目をロスなく立ち回り、3~4角ではスムーズに馬群を捌いてポジションを押し上げると、直線は一完歩毎に差を詰め、ゴール寸前でキッチリ捉えた。レースの上がりが40秒台で、今日は展開が向いた。

前へ

次へ

上へ