2017年3月19日 (当日の馬場情報)

1回阪神8日目

1

サラ3歳

[指定],牝馬,未勝利

(ダート・右)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.48.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

3

6 ブランニューカップ 牝3 54 ルメール 1.54.6
    ****
* * 37.4 3 7.3 438 +4 岡田
2

*

5

9 ワンダーレアリサル 牝3 54 小牧太 1.54.6 ハナ
    ****
* * 38.2 7 14.7 482 石橋
3

*

7

14 サイモンミラベル 牝3 54 藤岡康 1.54.8 1
    ****
* * 38.2 2 3.2 472 +10 梅田智
4

*

4

8 サツキシラユリ 牝3 54 太宰 1.55.0 1 1/4
    ****
* * 38.0 6 11.7 472 -4 湯窪
5

*

2

4 ローズシュクレ 牝3 54 福永 1.55.1 3/4
    ****
* * 38.3 8 24.2 446 -8 小崎
6

*

5

10 トコシエ 牝3 54 岩田康 1.55.5 2 1/2
    ****
* * 37.7 4 10.0 506 +6 須貝尚
7

*

4

7 ピンクスター 牝3 54 池添 1.55.5 アタマ
    ****
* * 39.1 1 3.1 462 0 安田隆
8

*

3

5 ガーランドワルツ 牝3 54 中谷 1.55.6 3/4
    ****
* * 38.1 13 96.0 468 +2 吉田
9

*

1

2 ベルメーリャ 牝3 54 1.55.8 1 1/4
    ****
* * 37.8 5 10.0 532 -2 森田
10

*

6

11 パープルミネルバ 牝3 53 1.56.4 3 1/2
    ****
* * 38.7 10 58.9 468 -2 崎山
11

*

6

12 ボストンアプリコ 牝3 51 森裕 1.57.0 3 1/2
    ****
* * 39.7 16 208.4 428 0 岩元
12

*

7

13 クリノエカテリーナ 牝3 51 藤田菜 1.57.2 1 1/2
    ****
* * 39.5 9 44.3 438 0 藤沢則
13

*

8

15 レッドラペル 牝3 52 坂井瑠 1.57.9 4
    ****
* * 39.2 14 114.0 450 -8 石坂正
14

*

8

16 シェッドラスター 牝3 54 田中健 1.58.1 1 1/4
    ****
* * 40.3 12 87.5 452 -4 北出
15

*

2

3 ウイングフリオーソ 牝3 54 小林徹 1.58.5 2 1/2
    ****
* * 41.6 11 68.7 452 +10 目野
中止

*

1

1 ヤマニンフィオレロ 牝3 51 富田
    ****
* * 15 160.8 464 -2 浅見

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
37.9 50.7 1.03.4 1.16.4 1.28.9 1.41.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.9 11.5 13.5 12.8 12.7 13.0 12.5 12.6 13.1
払戻金
単勝

6

730円

馬単

6-9

12,860円

複勝

6

9

14

220円

440円

150円

ワイド

6-9

6-14

9-14

2,060円

510円

1,520円

枠連

3-5

1,980円

3連複

6-9-14

8,280円

馬連

6-9

7,960円

3連単

6-9-14

63,780円

勝因敗因

 ブランニューカップ(1着)ルメール騎手 ワンペースでエンジンのかかりが遅かったが、最後まで脚を使ってくれた。展開もうまく向いたね。

次走へのメモ

ブランニューカップ……押して行かせて中団のインから。道中も時折、促しながら。3角過ぎからは押っつけ詰めで、直線に向いてもしばらくは前との差が詰まらなかったが、ラスト1ハロンからようやくエンジンがかかって差し切った。ズブいが渋太さあり。

次へ

上へ