2017年1月8日 (当日の馬場情報)

1回京都3日目

6

サラ3歳

[指定],(混),500万下

(ダート・右)

雨・稍重

  1. 720万
  2. 290万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 72万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

4 ハタノオヌール 牝3 51 坂井瑠 1.12.2
    ****
* * 36.8 13 55.0 436 +6 畠山吉
2 *

6

12 ダブルスプリット 牡3 56 松田 1.12.5 1 3/4
    ****
* * 36.8 5 12.8 468 +2 西園
3 *

1

2 スターカットダイヤ 牡3 56 藤岡康 1.12.7 1 1/4
    ****
* * 36.9 1 2.7 454 -6 平田
4 *

5

10 エッシャー 牡3 56 福永 1.13.0 1 3/4
    ****
* * 37.4 4 9.3 482 -2 中竹
5 *

1

1 リリーメーカー 牝3 53 1.13.4 2 1/2
    ****
* * 37.3 9 30.2 478 -4 中村
6 *

8

16 オアシスクイーン 牝3 54 和田竜 1.13.4 アタマ
    ****
* * 37.6 3 6.7 452 0 佐藤正
7 *

6

11 トルマリ 牝3 54 浜中 1.13.6 1 1/4
    ****
* * 37.5 6 15.8 428 0 高橋裕
8 *

2

3 メイショウカズヒメ 牝3 54 池添 1.13.7 1/2
    ****
* * 37.9 7 17.1 490 +4 南井
9 *

3

5 スマートシャヒーン 牡3 56 ルメール 1.13.7 アタマ
    ****
* * 37.7 2 4.1 482 0 安田隆
10 *

8

15 カムカム 牡3 56 北村友 1.13.7 ハナ
    ****
* * 36.9 8 19.7 458 -2 浜田
11 *

3

6 ハタノアデール 牝3 54 岩田康 1.13.7 クビ
    ****
* * 37.2 11 52.8 466 -4 牧田
12 *

5

9 アースヴィグラス 牝3 54 柴田大 1.13.7 ハナ
    ****
* * 36.9 14 66.6 428 +2 粕谷
13 *

4

8 スッチェッソ 牝3 54 シュミノ 1.13.9 1
    ****
* * 37.8 15 74.5 446 +6 畠山吉
14 *

7

14 ハシルキセキ 牡3 56 古川吉 1.14.2 1 3/4
    ****
* * 37.9 12 53.5 468 0 伊藤正
15 *

4

7 ナムラアイドル 牝3 54 太宰 1.14.5 2
    ****
* * 37.3 16 188.9 454 -4 目野
16 *

7

13 パルフェット 牡3 56 岩部 1.14.8 1 3/4
    ****
* * 37.8 10 51.5 524 +4 蛯名

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
35.4 47.6 59.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.4 11.2 11.8 12.2 12.1 12.5
払戻金
単勝

4

5,500円

馬単

4-12

64,530円

複勝

4

12

2

1,580円

300円

150円

ワイド

4-12

2-4

2-12

8,210円

3,690円

720円

枠連

2-6

3,900円

3連複

2-4-12

33,680円

馬連

4-12

34,160円

3連単

4-12-2

323,080円

勝因敗因

 ハタノオヌール(1着)坂井瑠騎手 初めて乗せてもらう馬ですが、芝よりもダートが合っている走りでしたね。道中も終始手応え良く運べましたし、直線も余裕十分で、強い内容でしたね。こういう締まった馬場も合っていたのかもしれません。

次走へのメモ

ハタノオヌール……鼻革。脚捌きは硬め。発馬が決まり、仕掛けてハナへ。道中は少し抑えるくらいでマイペース。直線に向いた時も持ったまま。ダブルスプリットが迫ってくるともうひと伸びして危なげなく逃げ切った。

前へ

次へ

上へ