2016年12月24日 (当日の馬場情報)

5回中山8日目

9

冬桜賞

[指定],(混),500万下,馬齢

(ダート・右)

晴・稍重

  1. 1000万
  2. 400万
  3. 250万
  4. 150万
  5. 100万

レコード1.10.2

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

10 ディオスコリダー 牡2 55 和田竜 1.11.3
    ****
* * 37.3 8 18.1 498 +8 高橋忠
2 *

3

6 グッドヒューマー 牡2 55 勝浦 1.11.5 1 1/4
    ****
* * 37.7 3 6.1 458 -2 高橋裕
3 *

2

4 スズカグラーテ 牝2 54 中谷 1.12.0 3
    ****
* * 38.0 9 21.7 436 0 柄崎
4 *

4

8 テンザワールド 牡2 55 松田 1.12.3 2
    ****
* * 37.4 5 7.4 428 -2 大久龍
5 *

6

12 メイショウグジョウ 牡2 55 内田博 1.12.6 1 3/4
    ****
* * 37.4 13 61.5 464 0 浅見
6 *

8

16 ハルクンノテソーロ 牡2 55 吉田隼 1.12.7 3/4
    ****
* * 39.1 1 4.6 472 +2 高木登
7 *

7

13 キタノユーリン 牝2 54 石川裕 1.12.8 クビ
    ****
* * 38.9 15 83.9 478 -2 坂口則
8 *

5

9 バリンジャー 牡2 55 戸崎 1.12.8 ハナ
    ****
* * 37.5 2 5.6 442 0 奥村武
9 *

7

14 ポッドジーニー 牝2 54 長岡 1.12.8 クビ
    ****
* * 38.7 4 6.7 452 +2 伊藤伸
10 *

6

11 カムカム 牡2 55 木幡巧 1.12.8 ハナ
    ****
* * 38.3 7 14.4 460 0 浜田
11 *

3

5 ヴィーグリーズ 牡2 55 丸田 1.12.9 クビ
    ****
* * 38.8 12 31.9 466 +2 清水英
12 *

8

15 アポロミッション 牡2 55 吉田豊 1.13.0 1/2
    ****
* * 39.3 10 25.0 454 -4 堀井
13 *

4

7 メイショウオオヅツ 牡2 55 石橋脩 1.13.2 1 1/4
    ****
* * 38.0 11 28.3 526 -8 河内
14 *

1

2 ジョイフル 牡2 55 柴田善 1.13.8 3 1/2
    ****
* * 39.7 6 10.9 496 -2 小島太
15 *

1

1 エルヴス 牝2 54 津村 1.14.0 1 1/2
    ****
* * 39.5 14 66.3 458 -4 田島俊
16 *

2

3 ビービーアングラー 牝2 54 松岡 1.14.7 4
    ****
* * 40.4 16 293.5 430 +2 中舘

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
33.6 45.9 58.6
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
11.8 10.4 11.4 12.3 12.7 12.7
払戻金
単勝

10

1,810円

馬単

10-6

10,780円

複勝

10

6

4

520円

200円

530円

ワイド

6-10

4-10

4-6

1,720円

3,780円

1,660円

枠連

3-5

1,130円

3連複

4-6-10

26,210円

馬連

6-10

5,250円

3連単

10-6-4

143,640円

勝因敗因

 ディオスコリダー(1着)和田竜騎手 今日は枠が良かったですね。道中の手応えは抜群で、楽に外から行けました。直線に向いてからも余裕がありました。現状ではムキになる面がありますが、それが抜けてくれば更にいい馬になるでしょう。

次走へのメモ

ディオスコリダー……3角手前からジワッと馬群の外を追い上げて、直線入り口では先団直後。直線も勢いが鈍ることはなく、食い下がる2着馬を振り切って力強く抜け出してきた。ダートの方が断然いい。

前へ

次へ

上へ