2016年12月4日 (当日の馬場情報)

5回中山2日目

2

サラ2歳

[指定],未勝利

(ダート・右)

晴・稍重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.52.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

8 デジャブ 牡2 55 吉田豊 1.56.8
    ****
* * 40.4 4 8.7 508 +8 小笠
2 *

5

10 ジェイケイライジン 牡2 55 勝浦 1.56.8 クビ
    ****
* * 40.1 3 6.7 482 +14 柴田人
3 *

8

15 トーホウカンタール 牡2 55 蛯名 1.57.7 5
    ****
* * 41.2 2 5.1 514 +6 田中清
4 *

2

4 ウインコーラル 牡2 55 シュミノ 1.58.2 3
    ****
* * 41.5 5 19.3 482 +18 黒岩
5 *

1

1 ゴールドコーナー 牡2 55 木幡広 1.58.3 1/2
    ****
* * 41.4 13 127.7 490 -4 宗像
6 *

1

2 コスモポラリス 牡2 55 村田 1.58.5 1
    ****
* * 40.8 12 110.1 466 +4 鈴木伸
7 *

7

14 ニシノリヒト 牡2 52 野中 1.58.5 クビ
    ****
* * 41.4 11 64.9 442 +12 奥平雅
8 *

8

16 リパーカッション 牡2 53 木幡巧 1.58.6 クビ
    ****
* * 42.2 1 1.7 516 +22
9 *

4

7 マグニフィセント 牡2 52 菊沢 1.59.5 5
    ****
* * 42.7 15 240.5 502 +10 菊沢
10 *

7

13 カルペディエム 牡2 55 石橋脩 1.59.7 1 1/2
    ****
* * 42.3 6 28.5 472 +2 和田郎
11 *

2

3 サンボストン 牝2 54 二本柳 1.59.9 1 1/4
    ****
* * 41.7 9 49.7 484 +16 中野栄
12 *

6

11 ウィズザウインド 牡2 55 北村宏 2.00.2 1 1/2
    ****
* * 42.2 10 56.0 506 0 国枝
13 *

3

5 サイモンガオ 牡2 55 松岡 2.00.6 2 1/2
    ****
* * 42.2 8 34.0 460 +4 中舘
14 *

6

12 トウキョウコール 牡2 55 柴山 2.01.3 4
    ****
* * 43.6 14 162.2 440 +16 中野栄
15 *

3

6 ルチアーノカフェ 牡2 55 武幸 2.01.6 1 3/4
    ****
* * 43.7 7 28.8 476 +4 小島太
16 *

5

9 レヴリミット 牡2 53 2.02.9 8
    ****
* * 43.7 16 397.3 514 +12 小桧山

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
38.1 51.4 1.03.9 1.16.4 1.29.3 1.42.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.8 12.3 13.0 13.3 12.5 12.5 12.9 13.5 14.0
払戻金
単勝

8

870円

馬単

8-10

3,790円

複勝

8

10

15

190円

170円

180円

ワイド

8-10

8-15

10-15

510円

660円

470円

枠連

4-5

1,630円

3連複

8-10-15

2,930円

馬連

8-10

1,770円

3連単

8-10-15

19,800円

勝因敗因

 デジャブ(1着)吉田豊騎手 シュッという切れる脚はないので、普通に出たらハナを切ろうと思っていました。道中はペースを落とさず早目の競馬を心がけました。併せる形になったら最後まで頑張ってくれました。まだ良くなる馬ですが、ここにきて大分しっかりしてきましたからね。

次走へのメモ

デジャブ……スッと先手を奪い、緩みない流れで縦長の展開を演出。後続に脚を使わせ、最後はバテ合いの競馬に持ち込む。所謂、肉を切らせて骨を断つ戦法。ゴール前で2着馬に詰め寄られるも、渋太く脚を使ってしのぎ切る。着差こそ僅かだが、これが本当に強い勝ち方。

前へ

次へ

上へ