2016年12月3日 (当日の馬場情報)

5回中山1日目

1

サラ2歳

[指定],(混),未勝利

(ダート・右)

晴・重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.10.2

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

14 トロピカルスパート 牝2 54 石橋脩 1.12.3
    ****
* * 37.0 5 15.9 472 -4 高橋文
2 *

2

4 リンガスネオ 牡2 55 田辺 1.12.5 1 1/2
    ****
* * 38.1 4 13.9 476 0 中舘
3 *

3

6 セイウンストリーム 牡2 55 戸崎 1.12.6 クビ
    ****
* * 38.6 1 2.1 480 +4 水野
4 *

1

2 サンデュランゴ 牝2 54 二本柳 1.12.6 アタマ
    ****
* * 38.3 8 160.6 466 -2 蛯名
5 *

4

8 コントローラー 牡2 55 的場勇 1.13.2 3 1/2
    ****
* * 38.2 7 21.8 472 -2 的場
6 *

6

11 バンケットスクエア 牡2 55 内田博 1.13.3 3/4
    ****
* * 39.2 2 3.4 488 0 矢野英
7 *

8

16 クリノレオノール 牝2 52 1.13.5 1 1/2
    ****
* * 38.4 15 416.0 438 +8 星野
8 *

6

12 ベストティアーズ 牝2 54 武幸 1.13.5 ハナ
    ****
* * 39.3 6 17.4 476 +2 小島太
9 *

3

5 ハンディマン 牡2 55 ルメール 1.13.6 3/4
    ****
* * 39.2 3 4.4 458 +4 田村
10 *

1

1 シゲルパンダ 牝2 54 丸山 1.13.7 クビ
    ****
* * 38.7 10 207.2 392 -12 伊藤正
11 *

4

7 ワイルドスマッシュ 牡2 53 木幡巧 1.13.7 クビ
    ****
* * 37.5 12 264.2 478 +8 尾形充
12 *

8

15 デュトロノミー 牡2 55 江田照 1.14.0 2
    ****
* * 38.5 14 327.2 484 +8 土田
13 *

7

13 ナムラアヴィ 牝2 54 田中勝 1.14.1 1/2
    ****
* * 37.5 11 213.7 466 +6 石栗
14 *

5

10 マジカルナンバー 牝2 51 野中 1.14.4 1 3/4
    ****
* * 39.5 9 184.5 412 -8 池上和
15 *

5

9 ベインオブゴールド 牡2 55 吉田豊 1.14.9 3
    ****
* * 40.5 16 476.6 494 +4 小野次
16 *

2

3 コチ 牝2 54 嘉藤 1.15.0 クビ
    ****
* * 39.6 13 298.0 432 -2 南田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.0 46.4 59.2
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
11.9 10.8 11.3 12.4 12.8 13.1
払戻金
単勝

14

1,590円

馬単

14-4

9,690円

複勝

14

4

6

280円

290円

110円

ワイド

4-14

6-14

4-6

1,360円

650円

510円

枠連

2-7

6,110円

3連複

4-6-14

4,100円

馬連

4-14

6,130円

3連単

14-4-6

55,260円

勝因敗因

 トロピカルスパート(1着)石橋脩騎手 スタートはポンと出てくれましたが、他馬を気にする面があると聞いていたので無理せずに運びました。道中は開いているいい位置を走れましたし、勝負どころは前に取りつく脚が速かったので、4角の時点で届くと思いました。

次走へのメモ

トロピカルスパート……チークピーシズ着用。非力感の残る現状だけに、脚抜きのいい軽い馬場は、この馬に味方した感。それを差し引いても、終いの切れは強烈だった。一瞬の瞬発力を生かせる中山も向いているのだろうが、一気の差し切り勝ちで、非凡な決め手を示す。

次へ

上へ