2016年10月2日 (当日の馬場情報)

4回阪神8日目WIN5 

10

道頓堀ステークス

(指定),(混),1600万下,定量

(芝B・右内)

晴・良

  1. 1820万
  2. 730万
  3. 460万
  4. 270万
  5. 182万

レコード1.07.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

9 イッテツ 牡4 57 1.09.4
    ****
* * 34.6 6 11.8 484 -6 斎藤誠
2 *

3

5 オーヴィレール 牝3 53 四位 1.09.8 2 1/2
    ****
* * 34.3 5 8.8 468 -2 今野
3 *

4

7 フィドゥーシア 牝4 55 ヴェロン 1.09.8 ハナ
    ****
* * 34.8 4 7.8 478 +6 松元茂
4 *

3

6 クリノタカラチャン 牝6 55 酒井学 1.10.0 1 1/4
    ****
* * 34.3 15 180.6 424 -2 天間
5 *

2

4 デンコウウノ 牡5 57 鮫島良 1.10.2 1
    ****
* * 34.9 9 27.2 498 0 渡辺
6 *

2

3 キーナンバー 牡3 55 国分恭 1.10.3 3/4
    ****
* * 34.6 3 6.7 500 +8
7 *

4

8 レーヴムーン 牡3 55 藤岡康 1.10.3 クビ
    ****
* * 35.1 1 2.7 470 -6 藤岡健
8 *

1

1 タガノアザガル 牡4 57 松田 1.10.5 1 1/2
    ****
* * 35.1 10 41.0 444 +4 千田
9 *

8

15 メイショウブイダン 牡5 57 国分優 1.10.5 ハナ
    ****
* * 34.6 7 13.6 464 -2 西浦
10 *

7

13 サンシカゴ 牡5 57 菱田 1.10.5 ハナ
    ****
* * 34.6 14 138.4 478 +8 田所秀
11 *

1

2 クリノコマチ 牝5 55 太宰 1.10.6 クビ
    ****
* * 35.3 12 65.4 456 -6 伊藤伸
12 *

6

12 モンマックス 牡6 57 松若 1.10.7 1/2
    ****
* * 34.7 13 121.8 520 +4 和田道
13 *

7

14 レディー 牝6 55 田中健 1.10.7 クビ
    ****
* * 35.1 16 398.0 448 -2 浅見
14 *

5

10 モズハツコイ 牝5 55 藤岡佑 1.10.9 1 1/2
    ****
* * 35.7 2 6.4 466 +2 牧田
15 *

8

16 フクノドリーム 牝5 55 丹内 1.11.0 1/2
    ****
* * 36.1 11 52.4 492 +4 杉浦
16 *

6

11 メイショウスイヅキ 牝3 53 古川吉 1.11.1 1/2
    ****
* * 36.0 8 15.7 466 +22 本田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.8 46.5 57.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.5 10.8 11.5 11.7 11.2 11.7
払戻金
単勝

9

1,180円

馬単

9-5

10,390円

複勝

9

5

7

360円

320円

280円

ワイド

5-9

7-9

5-7

1,610円

1,400円

1,210円

枠連

3-5

1,630円

3連複

5-7-9

10,960円

馬連

5-9

4,940円

3連単

9-5-7

71,620円

勝因敗因

 イッテツ(1着)幸騎手 先手を取れて、マイペースで行けました。それにしても最後まで脚取りはしっかり。力をつけているんでしょうね。いい時に乗せてもらいました。

次走へのメモ

イッテツ……二人引きでイレ込んでいたが、この馬とすればマシ。スタートは他に速い馬がいたが、ダッシュを利かせて3角でハナに立つ。後続が折り合い重視で乗られていたため突つかれることなく、マイペースで行くことができた。直線は有力馬がゴチャついている間にリードを広げ、まんまと逃げ切った。イレ込む馬だけに、長距離輸送がある関西圏で勝てたのは収穫。

前へ

次へ

上へ