2016年9月18日 (当日の馬場情報)

4回阪神4日目WIN5 

11

第34回 ローズステークス(GII)

(指定),牝馬(国際),オープン,馬齢

(秋華賞TR,3着まで優先出走権)

(芝A・右外)

曇・重

  1. 5200万
  2. 2100万
  3. 1300万
  4. 780万
  5. 520万

レコード1.44.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

7 シンハライト 牝3 54 池添 1.46.7
    ****
* * 33.7 1 1.6 436 +14 石坂正
2 *

1

1 クロコスミア 牝3 54 岩田康 1.46.7 ハナ
    ****
* * 34.6 11 77.6 414 +14 西浦
3 *

2

3 カイザーバル 牝3 54 四位 1.46.8 1/2
    ****
* * 34.4 6 20.8 470 -14 角居
4 *

7

12 デンコウアンジュ 牝3 54 内田博 1.47.1 1 3/4
    ****
* * 34.4 8 28.2 440 +8 荒川
5 *

3

4 アットザシーサイド 牝3 54 福永 1.47.6 3
    ****
* * 35.4 3 15.7 442 +4 浅見
6 *

5

9 フロムマイハート 牝3 54 和田竜 1.47.7 1/2
    ****
* * 35.1 10 40.7 440 +12 宮本
7 *

7

13 アドマイヤリード 牝3 54 ルメール 1.47.9 1 1/4
    ****
* * 34.7 5 19.3 424 +20 須貝尚
8 *

3

5 レッドアヴァンセ 牝3 54 武豊 1.47.9 クビ
    ****
* * 35.1 4 16.1 452 +18 音無
9 *

6

11 フォールインラブ 牝3 54 古川吉 1.48.1 1 1/4
    ****
* * 35.1 12 86.3 454 0 音無
10 *

8

14 クリノサンスーシ 牝3 54 1.48.1 アタマ
    ****
* * 34.9 15 420.4 428 +2 大根田
11 *

4

6 ジュエラー 牝3 54 Mデムー 1.48.3 1 1/4
    ****
* * 35.8 2 3.7 504 +10 藤岡健
12 *

6

10 バレエダンサー 牝3 54 松若 1.48.6 1 3/4
    ****
* * 36.3 14 265.6 456 +2 尾関
13 *

5

8 クィーンズベスト 牝3 54 藤岡康 1.48.6 ハナ
    ****
* * 35.3 7 26.6 492 0 大久龍
14 *

8

15 ラベンダーヴァレイ 牝3 54 浜中 1.49.2 3 1/2
    ****
* * 36.8 9 38.6 420 +4 藤原英
15 *

2

2 ヘイハチハピネス 牝3 54 藤原幹 1.50.5 8
    ****
* * 37.4 13 193.8 434 -9 笹野

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
35.4 47.4 59.9 1.12.1 1.23.8 1.34.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.6 11.2 11.6 12.0 12.5 12.2 11.7 10.9 12.0
払戻金
単勝

7

160円

馬単

7-1

11,020円

複勝

7

1

3

110円

880円

370円

ワイド

1-7

3-7

1-3

2,030円

560円

10,650円

枠連

1-4

4,950円

3連複

1-3-7

24,210円

馬連

1-7

7,430円

3連単

7-1-3

105,940円

勝因敗因

 シンハライト(1着)池添騎手 スタートが決まったので、ポジションを取りにいったんですが、3角付近で他の馬と取り合いになって外へ張られてしまいました。その影響で思っていたより後ろからの競馬になりましたが、この馬の力を信じて乗りました。少しエンジンのかかりが遅いところはありましたけど、それはいつも見せる部分でもありますし、エンジンがかかってからは凄く良かったです。坂を上るあたりで交わせると思いましたし、しっかりと勝ち切るあたりはさすがだと思います。本番は京都の内回り2000メートルですし、また違った競馬になるでしょうけど、まずはこのまま無事にいってほしいですね。

次走へのメモ

シンハライト……14キロ増も馬体スッキリ。中団の後ろで泰然と。4角ではスッと反応しなかったが、直線を向いてエンジンがかかると、例によって1ハロン標で手前を戻してギアアップ。逃げ粘るクロコスミアを猛然と追い詰め、ゴール寸前でハナだけ捉えた。着差から受ける印象以上の強さ。

前へ

次へ

上へ